製造委託中食工場での品質管理

品質衛生管理のレベルアップ推進

ファミリーマートの中食商品は、約100の製造委託中食工場で作られています。ファミリーマートは、中食商品の製造委託お取引先が組織する日本フレッシュフーズ協同組合と協力して、これらの工場の点検を行い、品質衛生管理の徹底を図っています。また、工場点検で重点管理項目がファミリーマートが求めるレベルに達していない場合は、工場に迅速かつ徹底した改善を求めるほか、翌月に再点検を行い、改善が認められるまで再点検を継続します。

工場点検表

工場点検表

お取引先との恊働体制

安全・安心な商品をお届けするには、製造委託中食工場で働く従業員が、ファミリーマートの品質衛生管理基準を理解し、食の安全・安心に対する共通意識を持つことが大切です。そのためお取引先の品質管理責任者に向けては、「全国品質管理会議」を隔月開催し、品質衛生管理の取り組み強化ポイントや、各工場の事例発表、外部講師セミナーなど行っています。また、ノウハウの共有とともに月次の細菌検査結果を踏まえた改善箇所の説明などを行い、自主管理の向上に役立てています。

ページトップへ