チャレンジ25

ファミリーマートは「チャレンジ25キャンペーン」 に参加しています。

チャレンジ25とは?

「チャレンジ25キャンペーン」とは、CO2削減に向けた具体的な行動を提案し、その実践を広く国民の皆様によびかける国民運動です。1990年対比2020年までに温室効果ガス排出量の25%削減を目標としています。オフィスや家庭などに向けた具体的な行動を「6つのチャレンジ」として提案し、その行動の実践を広く国民の皆様によびかけております。

チャレンジ25が推進する6つのチャレンジをファミリーマートでも実践しています

Challenge1 エコな生活スタイルを選択しよう

賢く技術を使ったり、無駄をやめる人が増えれば、地球温暖化防止につながります。ちょっとしたECOアクションが積み重なれば、温室効果ガスの大きな削減力になります。例えばエコバッグを使用したり冷暖房の温度設定を変えてみたり。「エコな生活スタイル」を選択する「チャレンジ」で、温暖化をストップしましょう!

ファミリーマートの取り組み

店頭のポスターやレジ液晶POPなどで、お客さまにマイバッグのご利用を呼びかけています。

日本フランチャイズチェーン協会「レジ袋削減キャンペーンポスター」

Challenge2 省エネ製品を選択しよう

エアコンや冷蔵庫、自動車など、製品のご購入で迷ったときには、省エネ性の優れた製品を選択しましょう。技術の発展は日進月歩。
いろんなエコ商品が登場しています。省エネ製品を選択する「チャレンジ」で、温暖化をストップしましょう!

ファミリーマートの取り組み

エコ店舗においてLED照明を採用しています。

  • 店外LED照明
  • LED看板
  • 店内LED照明

Challenge3 自然を利用したエネルギーを選択しよう

地球温暖化の主な原因となるCO2を排出する石油・石炭などの化石燃料に対し、太陽光・風力・水力などの「自然エネルギー」を使うことは、温暖化を止めるための有効な手段です。「自然エネルギー」を選択する「チャレンジ」で、温暖化をストップしましょう!

ファミリーマートの取り組み

店舗にて太陽光発電を採用しています。

店舗屋根に設置した太陽光発電

ファミリーマート本社受付フロアでは「グリーン電力」を使用しています。

本社受付 グリーン電子証明

Challenge4 ビル・住宅のエコ化を選択しよう

新築時はもちろん、リフォームする際にも、外壁等の断熱や窓の気密性に配慮すると、エアコンを効率的に使えて温暖化を防止できます。「ビルや住宅のエコ化」を選択する「チャレンジ」で、温暖化をストップしましょう!

ファミリーマートの取り組み

新店舗建設時にウレタン断熱パネルを利用する「高断熱木造FP工法」を採用して、店内の冷暖房効率を高めて、電気使用量を減らし、CO2排出量を削減しています。

Challenge5 CO2削減につながる取り組みを応援しよう

日常生活や経済活動において排出される温室効果ガスについて、排出量に見合った温室効果ガスの削減活動に投資することにより、排出される温室効果ガスを埋め合わせるという取り組みをカーボン・オフセットといいます。

ファミリーマートの取り組み

レジ袋や商品でカーボン・オフセットに取り組みました。

レジ袋の削減活動等を通してCO2削減に取り組んできましたが、削減しきれない分をCO2削減事業を支援することでオフセット(相殺)しました。

ファミリーマートのカーボン・オフセットの取り組みについて

We Love Green(商品)でのオフセットの取り組み

We Love Green(商品)とはファミリーマートが開発した環境配慮型プライベートブランド商品です。

Challenge6 地域で取り組む温暖化防止活動に参加しよう

温暖化問題は一人の問題でなく、地球上に住んでいる「みんな」の問題。地域の人や職場の人とともに、温暖化問題について一緒に考え、行動することが重要です。「地域で取組む温暖化防止活動」に参加する「チャレンジ」で、温暖化をストップしましょう!

ファミリーマートの取り組み

ファミリーマート店舗を拠点にしたカーシェアリングサービスを実施しています。

お財布にも環境にもやさしい、賢いクルマの使い方です。

カーシェアリングサービスはこちら

地域のみんなで車をシェアする「カーシェアリング」

ページトップ

Copyright © 2014 FamilyMart Co., Ltd.
All Rights Reserved.