充実の支援制度 嘱託店長加盟支援制度 直営店長として店舗経営を学びながら、独立を目指せます。FC加盟時には、契約に必要な資金の一部が免除されます。

「嘱託店長加盟支援制度」とは

FCのオーナーとして独立したい!と考えたとき、

コンビニでの勤務経験がない…

資金が足りない…

パートナーがいない…

という「壁」があり、あきらめていませんか。
ファミリーマートには、この3つの不安要素をひとつずつ解消しながら、独立・開業に向けてあなたを全面的にサポート・応援していきます。

制度のメリット

1~3年の店舗経験を積んで独立できる

直営店長として働きながら、独立に向けて店舗経営の経験を積むことが可能です。

店舗勤務期間中は独自のマニュアルやスタッフ育成システムストアスタッフトータルシステム(SST)によって、コンビニ勤務経験がない方でも店舗での作業手順からストアスタッフのトレーニングまで店舗経営を効率的に学ぶことができます。

ファミマ マスター 店長・マネージャー代行として緊急時対応ができる スタッフの指導育成ができる ファミマ トレーナー 他のスタッフをトレーニングできる すべての商品の発注と精算ができる ファミマ サブトレーナー 商品の発注ができる トレーナーのサポートができる ファミマ スター 勤務時間帯のリーダーができる 店舗のQSCレベル向上に努めることができる ファミマ スタッフ 基本的なQSCを理解し実行できる 基本の店舗運営の勤務ができる

単身者でも独立できる

本制度を活用するにはSSTファミマ トレーナー以上の資格取得が必須となります。さらに、運営補助者を育成することで、単身の方も独立が可能です。

制度適用条件
  • ①適用期間:原則入社1年以上、満3年経過までの期間での独立
  • ②SSTファミマ トレーナー以上の資格取得が必須
  • ③その他審査・面接に合格
契約者・運営体制 店長単独でのFC契約が可能(債権債務上の連帯保証人は必須)

原則、SSTファミマ トレーナー以上の運営補助者が必要となります。

少ない資金で独立できる

  通常の契約時
必要資金
嘱託店長
加盟支援制度
加盟金 50万円
(別途消費税)
免除
開店準備手数料 100万円
(別途消費税)
免除
元入金
(両替現金・商品代金の一部となります)
150万円 150万円
合計 300万円
(別途消費税)
150万円

充実の支援制度 インターン社員独立制度 給与をもらいながら直営店で店舗経験を積み、独立開業を目指せます。FC加盟時には、契約に必要な資金の一部免除や独立支援金があります。

取得したSST(ストアスタッフトータルシステム)の資格により開店後、独立支援金が支給されます。

SSTファミマ マスター取得者 100万円支給
SSTファミマ トレーナー取得者 50万円支給
  • 開店時にストアスタッフ募集、許認可申請などで50万円程度が必要になります。
  • 上記の他に、2~3ヶ月程度の生活費も必要になります。
  • 詳しくは、担当者までお問い合わせください

嘱託店長加盟支援制度、FC加盟に関するお問い合わせ

0120-01-7735

0120-01-7735

営業時間:【月~金曜日】9:00~21:00
【土・日曜日】9:00~20:00

※年末年始は除きます。携帯電話からもお問い合わせいただけます。

嘱託店長・応募に関するお問い合わせ、採用事務局

03-6820-2290

03-6820-2290

営業時間:【平日】10:00~17:00
 

嘱託社員として入社してから、独立するまでの流れ

応募から独立までは下記のステップで行います。

応募から入社までの流れ

応募→書類選考→面接→内定

入社から独立までの流れ

①インターン社員(嘱託社員)と して入社 ②店長研修受講 ③店舗勤務 ④自らSST ファミマ トレーナー 以上取得 ⑤資金の準備 ⑥候補店紹介 ⑦店舗勤務終了 ⑧独立開業

/ オーナー募集店舗 /

あなたを待っている店舗があります!

お電話でのお問い合わせ

0120-01-7735

0120-01-7735

営業時間:【月~金曜日】9:00~21:00
【土・日曜日】9:00~20:00

※年末年始は除きます。携帯電話からもお問い合わせいただけます。

ページトップへ