2004年12月27日
開店

上海ファミリーマートにおけるフランチャイズ1号の開店について

株式会社ファミリーマート、伊藤忠商事株式会社、全家便利商店股イ分有限公司(台湾ファミリーマート/台北市)、頂新(開曼島)控股有限公司と中国国内企業である中信信託投資有限責任公司(北京市)との5社が出資する「上海ファミリーマート(上海福満家便利有限公司)」は、本日12月27日にフランチャイズ1号店を開店いたしました。12月11日以降、中国のWTO加盟に伴う外資規制の緩和策としてフランチャイズチェーンの解禁により、実現したものです。
 上海ファミリーマートは、本年7月16日に中国におけるファミリーマート1号店をオープンし、中国での展開を開始し、各株主が持つ経営資源、CVSチェーン経営に関する豊富な経験とノウハウを活用した店舗運営によって、中国の消費者の皆様から好評をいただいております。
 上海ファミリーマートは、本日を新たなスタートの日として、2006年末300店舗体制を目指し、中国でのNo.1チェーンとなるべく、更に出店を加速してまいります。
現在、北京、広州といった上海以外の中国主要地区での市場調査及び具体的な展開の検討に入っております。2008年度のファミリーマートパン・パシフィック2万店構想実現に向け、邁進して参ります。

<店舗概要>

店  名:全家ファミリーマート 水城店
住  所:長寧区水城路18〜20号 和平広場101
営業時間:24時間
売場面積:65平米
店舗面積:78平米
契約者名:范光ジャオ(ファンゴンジャオ) (49歳)、沈立妹(シェン リーメイ)さま(47歳) ご夫妻
店長名 :范光ジャオ(ファンゴンジャオ) (49歳)

以上

ニュースリリース2004年

ページトップへ