ニュースリリース詳細

ファミリーマートで『ハンコインクーポン』の販売を開始

2005年06月06日

 株式会社ファミリーマート(本社東京都豊島区)及び株式会社ファミマ・ドット・コム(本社東京都豊島区)は、マルチメディア端末『Famiポート』が設置されている全国のファミリーマート店舗約6,100店において、NHN Japan株式会社(本社東京都渋谷区)が運営するインターネットゲームポータルサイト「Hangame※」の決済手段である「ハンコインクーポン」の販売を、2005年6月7日(火)より開始致します。
※『Hangame』について
Hangame(http://www.hangame.co.jp/)は、誰もが楽しめる多種多様な無料ゲームと、チャットや掲示板、アバターサービスなど豊富なコミュニティ支援サービスを提供しています。お客様同士がゲームを通じて知り合い、コミュニケーションをはかり、人々が集うインターネットゲームポータルサイトとして幅広いお客様にお楽しみ頂いています。
 ハンコインクーポンは、ユーザーが「Hangame」サイト専用通貨「ハンコイン」を購入する際に使用する決済手段のひとつです。従来はNHN Japan提携のネットカフェなどで販売されていましたが、このたびファミリマートにおいてハンコインクーポンの販売が始まることで、ユーザーにとってはハンコインクーポンをより手軽に購入できるようになります。
なお、今回の「ハンコインクーポン」販売開始を記念して、NHN Japan株式会社の協力の下、「ファミリーマートでラッキーチャレンジ!」キャンペーンを、6月7日〜20日まで開催致します。
 期間中にファミリーマートにてハンコインクーポンを購入し、Hangameサイトでハンコインをチャージされた方から抽選で、購入されたハンコインクーポン額面の10%増量のハンコイン商品券※を10人に1人と、100%増量のハンコイン商品券※を100人に1人、プレゼントします。
※ハンコイン商品券とはHangameの有料サービスを利用する際に使用できる商品券です。

ファミリーマートでは、今後も「Famiポート」のコンテンツをさらに強化し、お客様の利便性を向上させるとともに、この度の「ハンコインクーポン」の取り扱いを契機に、NHN Japan株式会社との連携を今後更に強化してまいります。
ファミリーマートでのプリペイドサービスについて
 ファミリーマートでは、マルチメディア端末『Famiポート』を利用したプリペイド式電子マネーの販売を、2002年5月より、アイ・ティー・シーネットワーク株式会社(本社東京都渋谷区)と共同で展開しております。プリペイドカード自体ではなく暗号情報である「プリペイド番号」をA4用紙に印字して販売するため、店舗においては在庫を持たずに済み、お客様にとっては常に欲しい時に購入できることで、ご好評をいただいております。
 現在、販売中の電子マネーや携帯電話、国際電話のプリペイドサービスは枠内に記載しております。
『Hangame』の『ハンコインクーポン』販売について
販売開始:2005年6月7日(火)07:00 am
販売場所:マルチメディア端末『Famiポート』が設置されている
     全国のファミリーマート店舗約6,100店
販売商品:『ハンコインクーポン』1,000円 2,000円 3,000円 5,000円
購入方法:『Famiポート』の画面から『ハンコインクーポン』を選択すると、その場で[Famiポート申込券]が出力されます。
 この申込券をレジにお持ちいただき、所定の料金をお支払いただくと、 「ハンコインクーポン」が印字されたA4用紙が出力されるだけの、非常に簡単な購入方法です。
ファミリーマート店舗で展開中のプリペイド券種
■電子マネー
ハンコインクーポン、BitCash(EX・標準・Kids)シート、
WebMoneyシート、C-CHECK、
NET CASH、GASH、ガンホープチチケット、ウルティマゲームタイム、
スーパーワールドカード@ca
■携帯電話
ボーダフォンプリペイドカード、TU-KAプリケー、auぷりペイド
■国際電話
スーパーワールドカード、ワールドプリペイドカード、
LOVE2 HOME CARDIII、JENS ipPhone Card、Moshi Moshi Card

以上

ページトップ

Copyright © 2014 FamilyMart Co., Ltd.
All Rights Reserved.