ニュースリリース詳細

ファミリーマート アメリカ合衆国1号店
Famima!! West Hollywood store開店のお知らせ

2005年06月21日

 株式会社ファミリーマート(本社:東京都豊島区/代表取締役社長 上田準二)は、日本発祥のコンビニエンスストアチェーンとしては初めてとなるアメリカ合衆国(以下アメリカ)での事業展開を、現地法人である、FAMIMA CORPORATION(President&C.E.O. 井上史郎)のもと開始しております。 現在、アメリカの第1号店となる、“Famima!! West Hollywood store”(米国カリフォルニア州ウェストハリウッド)の開店準備を進めており、現地時間7月20日(水)には、いよいよ皆様にお披露目できる運びとなりました。
 アメリカでのファミリーマート店舗のブランドは、従来のコンビニエンスストアとは一線を隔した全く新しいタイプの店舗として展開するため、“Famima!!”の名称を用いました。カリフォルニア州のWest Hollywood地域は、一流のデザイン、ファッション、フードなどを常にリードする最先端の街で、モダンなデザイン、洗練された商品に満ちた新しいコンセプトの“Famima!! West Hollywood store”は、Santa Monica大通り とLa Cienega通りのコーナーに開店いたします。
 “Famima!!”は、“The Premium Experience”のスローガンの下、ボリュームあるサンドイッチなどアメリカ市場で人気の商品はもとより、日本ならではの“おむすび”“寿司”“弁当”などの鮮度の高いオリジナル中食商品にもチャレンジし、新しい食文化を提案してまいります。また、店内でグリルするホットサンドイッチなど、クイックサービス・レストランとしての機能も有するほか、一般スーパーマーケットでは品揃えの少ないプレミアムグローサリーや、プレミアムコーヒー、日本茶、輸入文具などの品揃えで、アメリカのお客様に新しいショッピングのスタイルを体験していただきます。
 また、同店については店内飲食スペース、ATM、コピー機、インターネットの無線LANサービス(HotSpot)など、快適にお過ごしいただけるサービス・設備も備えております。
“Famima!!”では、これらの商品やサービスの提供に留まらず、日本で培ったホスピタリティ溢れるお客様に対してのサービスを通して、これまでのアメリカにおけるコンビニエンスストアの常識を覆す店舗作りを進めてまいります。
 ファミリーマートでは、“パン・パシフィック構想”として、2009年2月末までにグローバル20,000店を達成する計画です。アメリカでは、2006年2月末までに3店舗、その後FC化を推進し、2009年2月末までには約200店規模の店舗展開を計画しております。
◆店舗概要
店  名:Famima!! West Hollywood store
住  所:8525 Santa Monica Blvd,West Hollywood,CA,90069
開店時間:AM6:00〜AM2:00
店舗面積:約4,000square feet(約112坪)
駐車場:6台(内1台ハンディキャップ仕様)
運営形態:直営
取扱アイテム数:約2700アイテム
◆ファミリーマート米国会社概要
会社名:FAMIMA CORPORATION
資本金:US$2,500,000
株主  :(株)ファミリーマートが59.5%を出資
代表者:井上史郎
事業目的:アメリカ合衆国西海岸地域におけるファミマ事業の展開
住所 :20000 Mariner Avenue TORRANCE,CA 90503
URL :http://www.famima-usa.com

※伊藤忠商事(株) + ITOCHU International Inc

Famima!!West Hollywood store
外観イメージ図
Famima!!West Hollywood store
店内イメージ図
Famima!!West Hollywood store
店内イメージ図

◆オリジナル商品の考え方

※下記商品例、価格帯等は変更になることがありますので、ご了承ください。

□ 寿司(価格帯:$3.5〜$7.9)
言わずと知れた日本を代表する料理。Famima!!の顔のひとつとして訴求してまいります。
例)いなり寿司、カリフォルニアロール、寿司&ざるそばのコンボ

□ 弁当(価格帯:$3.8〜$5.8)おむすび(価格帯:$1.0〜$1.5)
日本らしい、すき焼きや照り焼きなどを使用した商品のほか、アメリカ人の認知度が高いメニュー(リゾット・パエリア・チャーハン・カリー)を中心に品揃えします。米国食文化ではまだ馴染みの無いおむすびにもチャレンジいたします。
例)スパイシーツナおむすび、すき焼きライスボウル、タイココナッツカリー、シーフードパエリア

□ 調理パン($3.5〜$5.8)
フレッシュベジタブルやナチュラルチーズをふんだんに使用します。店内でグリルするホットサンドイッチ(パニーニ)も展開します。
例)チキンモツァレラパニーニ、ローストビーフサンドイッチ、スモークサーモンサンドイッチ

□ サラダ($2.6〜$5.8)
メインディッシュとなりうるボリュームサイズのサラダを中心に展開。
例)蒸しえびのサラダ、グリルチキンシーザーサラダ、ペンネパスタサイドサラダ

□ 調理麺・惣菜($2.2〜$4.5)
パスタは、ショートパスタからロングパスタまで幅広く品揃え。アメリカでも人気のある中華やきそばなども展開。
惣菜ではパーティ需要に対応できる品添えも強化。枝豆などの和惣菜にもチャレンジ。
例)ペンネトマトソース、グリルベジタブルラビオリ、テリーヌのアソート

□ メインディッシュ($4.0〜$6.0)
メインのおかず(肉・魚)+温野菜、マッシュポテト、パスタ、ポレンタの組み合わせによる一食完結型のメニュー。
例)ポテトグラタンフレンチスタイル、ビーフミートローフディナー、ショートリブチャンク

□ 菓子パン($0.88〜$2.0)
アメリカ市場では馴染みの無い袋入り菓子パンに挑戦します。
例)チョコレートクロワッサン、カスタードクリームレーズンロール、オリーブチャバッタ

□ 半生菓子($0.8〜$1.5)
パッケージ段階からFamima!!オリジナル商品として、Sweets(半生菓子)を展開。
例)ブルーベリーマフィン、オレンジチーズスコーン、バナナナッツティーブレッド

□ デザート($1.9〜$3.2)
アメリカ市場では、大容量サイズのデザートが多い。そのため、これまでアメリカ市場では馴染みの無かった、日本風の小容量、甘さ控えめのチルドデザートを導入。
例)抹茶プリン、ストロベリータルト、ティラミス

以上

ページトップ
ホーム
商品情報
  1. 今週の新商品
  2. 注目商品
  3. ファミリーマートコレクション
  4. コーヒー・フラッペ(ファミマカフェ)
  5. ドーナツ(ファミマカフェ)
  6. ドリンク(ファミマカフェ)
  7. ホットスナック・揚げ物
  8. 中華まん
  9. おでん
  10. 洋菓子
  11. 和菓子
  12. 焼き菓子
  13. パン
  14. サンドイッチ・バーガー・ロールパン
  15. おむすび
  16. お弁当
  17. 寿司
  18. パスタ
  19. うどん・そば・中華めん
  20. 惣菜
  21. サラダ
キャンペーン
  1. 今お得
便利なサービス
  1. Tポイント
  2. 電子マネー/Tマネー
  3. 電子マネー/iD
  4. 電子マネー/楽天Edy
  5. 電子マネー/WAON
  6. 交通系電子マネー
  7. デビットカード・クレジットカード/銀聯
  8. 宅配便
  9. 各種代金のお支払い
  10. 切手・はがき
  11. コンビニATM
  12. 証明写真
  13. クリーニング
  14. カーシェアリング
Famiポート
  1. ファミリーマートチケット情報
  2. チケット(探して買う)
  3. 旅行・レジャーチケット
  4. プリペイド
  5. 高速バス
  6. toto
  7. チケット(お支払い・お受け取り)
  8. 代金お支払い
  9. 金融サービス
  10. スマートピット
  11. クーポン発行
ファミマTカード
-Tポイント-
  1. クレジット会員専用ネットサービス ログイン
  2. カードをつくる
  3. ファミマTカードとは?
  4. ファミマTカード会員限定特典
  5. 会員規約
  6. よくあるご質問
ファミリーマートが目指すコンビニとは
  1. ファミリーマート基本理念
  2. ファミリーマートが目指すコンビニとは
ネットショッピング
企業情報
  1. ニュースリリース
  2. 会社案内
  3. CSR・社会・環境
  4. 加盟店募集
  5. 出店事例
  6. 採用情報
  7. アルバイト採用情報
  • 携帯サイト
  • スマートフォンサイト
ユニー・ファミリーマートホールディングス

Copyright © FamilyMart Co., Ltd.
All Rights Reserved.