ニュースリリース詳細

三越・ファミリーマート ギフト商品販売提携のお知らせ

1999年09月02日

このたび株式会社三越(本社:東京都中央区日本橋室町1−4−1、社長:井上和雄)と 株式会社ファミリーマート(本社:東京都豊島区東池袋4−26−10、社長:後藤茂)は、 三越のギフト商品の販売に関し、下記の内容で提携いたしましたのでお知らせします。

【提携の目的】

三越は、ファミリーマートの5,500の店舗網を活用し、お客様にとってより便利な 販売方式をとることによって、顧客サービスの向上と新たな需要の掘り起こしを実現します。
ファミリーマートは、「コンビニエンスストア(=CVS)で百貨店ギフトの取り次ぎを してほしい」というお客様の強いニーズが存在することを確認しており、そのサービスの実現を 検討していましたが、両社の目的が「さらなる顧客満足の実現」で一致したため、今回の提携 によりお客様から期待されているCVS機能のいっそうの強化を図っていきます。
ファミリーマートは三越のブランド力やギフト商品の品揃えおよび配送機能を活用し、また 三越はファミリーマートの店舗ネットワークや情報インフラ機能を活用するなど、百貨店とCVS の有する機能を互いに活用しながら、顧客サービスの強化や新たなお客様の開拓を共同で実現 します。

【提携内容】

ファミリーマートは今年の歳暮期から、5,500店の店舗で三越オリジナルギフト商品の ご注文取り次ぎサービスを開始します。
対象商品は、三越オリジナルギフト商品から両社検討のうえ、売れ筋商品約250アイテム を絞り込み、ファミリーマートのお客様用として新たに三越ギフトカタログを作成します。 このカタログについては、10月中旬から、ファミリーマート店頭でお客様に配布します。
近くに三越がないお客様には、わざわざ店舗に足を運ばなくとも、近所のファミリーマート 店頭で三越オリジナルギフトの注文が可能になります。
両社は今年の歳暮ギフト商品からサービスを開始し、今後は中元ギフトはもちろん、慶弔ギフト やパーソナルギフトなど、年間を通じてお客様の要望にお応えできるサービスを構築していきます。
本サービスのお客様への告知は、両社の店舗ネットワークを通じた宣伝活動やマス媒体の活用 などにより、共同で推進していきます。

以上のように、両社ともお客様を第一に考え、今後ともお客様が望まれる商品やサービスの提供 による「お客様の満足実現」を最重要課題として、今後とも事業の発展に努力していきます。

以上

ページトップ

Copyright © 2014 FamilyMart Co., Ltd.
All Rights Reserved.