ニュースリリース詳細

ファミリーマートのマルチメディア端末Famiポートで
航空代金支払いサービスをスタート

2001年04月13日

 株式会社ファミリーマート(東京都豊島区東池袋 社長:田邉充夫)と株式会社ファミマ・ドット・コム(東京都豊島区東池袋 社長:井上史郎)はマルチメディア端末『Famiポート』による航空代金収納サービスを4月16日からファミリーマートのFamiポート設置店舗にて実施いたしますので、お知らせいたします。
 ファミリーマートでは2000年10月末より衛星対応のマルチメディア端末『Famiポート』の導入を開始しております。現在、東京、中部地区及び今年度よりのファミリーマートの新進出地区である広島・香川の店舗に1,200台が設置されており、本年5月初旬迄には 1,500店舗に『Famiポート』を設置する予定です。
 ファミリーマートのマルチメディア端末『Famiポート』は衛星対応のインフラと24時間サービスの利便性を活かし、1. エンターテイメントサービス(音楽配信・ブロマイド・デジタル写真サービス・チケット・自動車情報・旅行) 2. 利便性の高いサービス(運転免許取得・学校・受験等の資料取り寄せ)等の取り扱いを現在おこなっております。
 今回の国内航空各社の航空代金収納サービスはマルチメディア端末『Fami-ポート』を利用し、24時間のサービスを提供するものです。



サービス内容:
本サービスは各航空会社予約センターへ申込みを行ったお客様の航空代金をファミリーマートのマルチメディア端末『Famiポート』により決済するものです。

取り扱い時間:
24時間サービス

取り扱い航空会社 及び サービス開始日:
2001年4月16日(月)
 AM8時より  全日空
 AM10時より 日本航空(国内線)
 AM10時より 日本航空(国際線)
 AM10時より 日本エアシステム
 AM 0時より  エアDO


以上

ページトップ

Copyright © 2014 FamilyMart Co., Ltd.
All Rights Reserved.