ニュースリリース詳細

ファミリーマート「Famiポート」で
高速バス乗車券の取扱を開始!

2002年06月24日

株式会社ファミリーマート(本社 東京都豊島区)は、マルチメディア端末「Famiポート」が設置されたファミリーマート店舗約3,800店(5月末現在・本年10月に全店設置予定)で、高速バス乗車券の予約取扱を6月25日(火)より開始いたします。
夏休みの帰省や行楽の需要にあわせて、関西発着便をはじめ、特に多くの需要が見込まれる約60の主要路線の取り扱いからスタートし、順次路線を拡大してまいります。
本サービスは、株式会社ジェイティービーと提携して行うもので、「Famiポート」の画面上で直接、路線を検索し、空席情報を確認した上で予約。レジにて代金を支払い、乗車券の発券をするものです。
高速バス乗車券は従来まで、旅行会社、バス会社の各営業所で販売されてきましたが、ファミリーマート店舗で受け付けることにより、取り扱い時間が拡大(6時〜23時)し、店頭でお客様に御自身で予約していただくこができるため、利便性は格段に向上いたします。
当日の出発便も、空席さえあれば予約が可能なため、多忙なお客様にも便利にお使いいただけます。

高速バスは列車、航空機と共に主要交通手段として位置づけられており、従来から帰省・出張に加え、昼間到着系統を中心に観光需要も増加しています。旅行者が主に利用する観光地路線、ビジネス利用としての主要都市間路線など、路線網が充実しているのも移動手段として定着してきている理由です。また、低廉な運賃、夜行便利用による時間の有効活用、ゆとりある座席空間の提供で、乗合バスの利用者減少傾向が続く中、高速バスは専用車両による座席指定のため、女性のひとり利用を中心として需要が増加しています。

ファミリーマートでは「Famiポート」の導入によりテーマパークや遊園地の割引入場券の取扱が大幅に増えておりますが、高速バス乗車券の取扱開始時期を夏休み直前とすることで、プール券やホテルのプール企画とともに旅行コンテンツの取扱拡大を図ります。

<資料>
●サービス開始日 2002年6月25日(火)
●サービス取扱店舗 Famiポート設置店舗 約3800店(本年10月に全店舗設置予定)
●取扱路線 全国主要路線を中心に約60路線(以後、順次拡大)
●店頭予約受付時間 6:00〜23:00

以上

ページトップ

Copyright © 2014 FamilyMart Co., Ltd.
All Rights Reserved.