ニュースリリース詳細

ファミリーマート「Famiポート」の
「チケットぴあ」サービスに「公演検索機能」を追加!

2002年11月25日

株式会社ファミリーマート(本社 東京都豊島区)は、現在全国で展開しております「チケットぴあ」サービスに、新たに「公演検索機能」を追加したサービスを、11月26日(火)から、マルチメディア端末「Famiポート」が設置されたファミリーマート店舗約 5300店(11月25日現在)において開始いたします。

ファミリーマートでのチケットぴあサービスは、(1)「予約済み発券」(電話で予約をとったチケットの発券)と、(2)「直接発券」(公演毎に符番された6桁のコード(Pコード)を直接入力する発券)の2種類ですが、このPコードを直接入力して発券を行う「直接発券」の場合、お客様には事前にファミリーマート店頭で無料配布している「ふぁみコレぴあ」や情報誌等でPコードを調べた上でご来店、発券をしていただいておりました。

この「直接発券」に「公演検索機能」を追加することで、Pコードがわからなくても、ファミリーマート店頭のFamiポートの画面上でお客様自らが公演を検索し、空席情報を確認した上でお申し込みいただくことが可能となり、チケットぴあに常時登録されている約20,000公演の中から、お客様がご希望される公演を「ジャンル」、「キーワード」、の複数の方法から検索し、申し込みができるようになりました。

さらに、Famiポート画面上に「本日行われる公演」、「今週開催されるJリーグ/野球」ボタンを新設し、ダイレクトな検索サービスも行います。このことにより、特にファミリーマートで人気の高い、スポーツチケットの間際需要にこたえてまいります。
この「公演検索機能」は「チケットぴあ」のオンラインチケット発券サービスを提供するコンビニエンスストアとでは、ファミリーマートが初めて実施するサービス機能であり、 ファミリーマートとしてFamiポートよるサービス面での差別化を行い、お客様に「買いやすさ」を提供いたします。

ファミリーマートではFamiポートの導入後、「チケットぴあ」の取扱が順調に拡大しておりますが、今回の公演検索機能追加で、チケット購入の利便性を高めることは元より、Pコードが分からずに発券ができなかったことに起因する販売機会ロスの削減も図ります。これにより、直接発券の取扱高を現状比200%に拡大させる計画です。
また、2003年にはチケットぴあの発券取扱い時間を現状の21時までから、23時30分にまで延長し、一層お客様の利便性を高めるべくニーズに応えていく予定です。


<ご参考>
●サービス開始日 2002年11月26日(火)
●サービス取扱店舗 Famiポート設置店舗 約5,300店
●取扱公演数 チケットぴあに登録されている公演約20,000公演

●発券サービス時間 10:00〜21:00

●チケット購入の流れ

いままでは・・

以上

ページトップ

Copyright © 2014 FamilyMart Co., Ltd.
All Rights Reserved.