ニュースリリース詳細

あの“チロルチョコ”がパンに!
「チロルチョコパンフェア」開催!

2006年03月02日

3月7日(火)〜3月20日(月)

 株式会社ファミリーマート(本社 東京都豊島区/代表取締役社長 上田準二)は、チロルチョコ株式会社(本社 東京都千代田区/代表取締役社長 松尾利彦)が販売する“チロルチョコ”とコラボしたパン6アイテムを揃え、3月7日(火)から3月20日(月)まで全国のファミリーマート約6700店舗において「チロルチョコパンフェア」を開催いたします。
(沖縄県については一部アイテムの取り扱いとなります。)

■大人気の「チロルチョコ」をパンで再現

 今回、“手頃な価格”とバラエティあふれる品揃えによる“選べる楽しさ”で大人気の「チロルチョコ」をファミリーマートのオリジナルパンで再現いたしました。全商品105円(税込)の手頃な価格を設定し、長年の定番である“コーヒーヌガー”をはじめ、大ヒットの“きなこもち”や新商品の“マンゴー”にいたるまでバラエティあふれる全6アイテムの商品を揃えております。
 パッケージには、チロルチョコのイメージにより近づけるため、チョコレートのパッケージデザインを踏襲した見た目にも楽しいデザインとなっております。

■チョコレートも同時展開

今回の企画に合わせて、菓子売場のチョコレート“チロルチョコ”(税込価格21円)の5アイテム(販売が終了している“きなこもち”を除く)を同時に展開いたします。パンとチョコレートの2つの売場でクロスカテゴリーしてブランド訴求することにより、パンと菓子の相互の売上拡大を図ってまいります。

 ファミリーマートは、お客様に『気軽にこころの豊かさ』を感じていただけるコンビニエンスストアになることを常に目指しております。お客様の「こころに響く」という考えをベースに、今回は、“「遊びごころ」を感じさせる商品”というコンセプトのもと、商品開発を行っております。この商品を手にすることにより、お客様にちょっとした“楽しさ”を提供できればと考えております。『気軽にこころの豊かさ』を感じていただけるように、今後も“ファミリーマートらしい”魅力ある商品を提供してまいります。

【商品リスト】

【参考】

チロルチョコとは…
松尾製菓(株)1962年(昭和37年)当時まだまだ高級品だったチョコレートを、独自の製法により、1つ10円といううれしい価格での発売に成功。またたく間に子供達の人気を集める。現在では、幅広い年齢層に人気の商品である。

以上

ページトップ

Copyright © 2014 FamilyMart Co., Ltd.
All Rights Reserved.