2007年07月17日
企業情報

『蘇州福満家便利店有限公司』の設立と
蘇州市におけるファミリーマート事業の展開について

 株式会社ファミリーマート(本社 東京都豊島区)は、全家便利商店股有限公司(台湾ファミリーマート/台北市)、伊藤忠商事株式会社(本社 東京都港区)、及び頂全(開曼島)控股有限公司との間で、中国蘇州市内でのファミリーマート事業を展開する為、合弁による新会社「蘇州福満家便利店有限公司」の設立を中国政府に申請しておりましたが、この度2007年7月10日をもって設立登記が完了いたしました。
 株式会社ファミリーマートは、日本発のコンビニエンスストアとして、今回の合弁会社と同じスキームで2004年に中華人民共和国・上海へ、2006年には広州に出店し、合計で113店舗を展開しております(2007年6月末現在)。上海・広州でのコンビニエンスストアチェーン経営で得た経験をベースに、各株主が持つ経営資源、豊富なノウハウを活用し、蘇州市のお客様に十分評価頂けるような、地域に密着したサービス、品揃えを行い、お客様に愛されるホスピタリティあふれる店舗運営を目指してまいります。
 
 蘇州市は、上海市に隣接し、中国国内でも有数の工業地域である蘇州工業園区を擁し、一人あたりのGDPも上海市に匹敵するほどの規模となっています。蘇州市と上海市という大都市の両面から出店を進めることで、同地域でのドミナント出店、及び認知度、売上の向上を図ってまいります。蘇州福満家便利店有限公司による1号店につきましては、今夏中を目処に出店する予定です。
 
 日本で生まれ各国・地域に広がるファミリーマートのホスピタリティと国際ブランド力、台湾ファミリーマートの中華圏ならではのコンビニエンスストア運営ノウハウ、伊藤忠商事の中国におけるインフラ構築力、さらに頂新グループの中国最大の総合食品メーカーとしての経営資源と、各社の強みを持ち寄ることで最大限のシナジーを図り、中国における地域密着型のコンビニエンスストアチェーンの展開を推進してまいります。

<新合弁会社の概要>

社名 : 蘇州福満家便利店有限公司
所在地 : 中国蘇州市蘇州工業園区通園路35号2楼
代表者 : 魏 應行
資 本 金 : 300万元
出資比率 :  

事業概要 : 中国蘇州市におけるコンビニエンスストアチェーン事業経営

以上

ニュースリリース2007年

ページトップへ