ニュースリリース詳細

ファミリーマートで
東邦銀行のATMサービスを開始

2008年10月08日

 株式会社ファミリーマート(本社:東京都豊島区/代表取締役社長:上田準二)は、東邦銀行と提携し、2009年春を目処に、ファミリーマートが設置する銀行ATMでの東邦銀行のATMサービスを開始いたします。ファミリーマートが設置する銀行ATMは、株式会社イーネット(本社:東京都中央区/代表取締役社長 池田和夫)が運営しております。

 なお福島県内においては、2002年8月よりイーネットATMが31店舗(2008年9月末現在)で既にサービスを実施しております。今回の提携で、現在福島県内のATM未設置の店舗について、東邦銀行がATM管理会社となり、2009年春を目処に福島県内全125店舗(同)にATMが設置されることになります。
 これにより、24時間の現金の引き出し、振り込みなど、全国のイーネットATMにおいて東邦銀行と同様のサービスを受けることが可能になります。
 
 イーネットATMでは、イーネット提携銀行(38行)のカードをお持ちのお客様は、最大24時間の入出金、残高照会、カード振込み等のサービスをご利用する事ができます(サービス内容、時間、手数料等は、各提携行により異なります)。
 また地元の金融機関をはじめとする、MICS提携金融機関(信金、労金、農協、ゆうちょ等を含む)のお客様につきましても、カード出金と残高照会がご利用になれます。
 MICS提携金融機関のサービス時間は、平日8:00〜21:00、土・日・祝日は9:00〜17:00までとなっております。
 
 ファミリーマートでは、9月30日現在38都道府県で6,054台の銀行ATMを設置しております。
 
 ファミリーマートは、「あなたと、コンビに、ファミリーマート」のスローガンのもと、お客さまに「気軽にこころの豊かさ」を感じていただくために、常に「あなたの家族になりたい」という気持ちを持って「ファミリーマートらしさ」を追求し、地域の皆様の利便性向上に努めてまいります。

以上

ページトップ

Copyright © 2014 FamilyMart Co., Ltd.
All Rights Reserved.