ニュースリリース詳細

Famiポートで「学び・教育」サービス
資格・検定申し込み実施!
〜全国のファミリーマートで11月4日(火)から開始〜


2008年10月30日

 株式会社ファミリーマート(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:上田準二)と、Famiポートコンテンツの企画・開発・運営を手掛ける、株式会社ファミマ・ドット・コム(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:浦元康彦)は、就職・進学情報会社の株式会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:小坂文人)が展開する資格・検定申し込みサービスを、全国約7,300店のファミリーマート店頭に設置しているマルチメディア端末「Famiポート」の新サービスとして、2008年11月4日(火)より展開いたします。

■マルチメディア端末Famiポート
 全国のファミリーマート店頭に設置されている「Famiポート」は、簡単なタッチパネルの操作により、映画/コンサート/各種交通チケット/プリペイドサービスの購入をはじめ、インターネットショッピング、各種代金のお支払いなど、様々なサービスをご利用いただける便利なマルチメディア端末です。
 今回「Famiポート」に「学び・教育」コンテンツが加わり、ファミリーマート店頭で、簡単に資格・検定試験の申し込み・支払いをして頂くことが可能となります。

■まずは「漢検」と「文検」から実施。順次取扱を拡大予定。
 11月4日から、まずは「日本漢字能力検定(漢検*1)」と「日本語文章能力検定(文検)」の二つの検定の申し込み受付を開始いたします。
 Famiポートでの「学び・教育」コンテンツは、事前申し込みを必要とせず、Famiポートを操作し、レジにてお支払い頂くだけで出願が終了する<簡単・便利>なサービスです。通信料をかけることなく、またネット環境のない方でも、お近くのファミリーマートでいつでも気軽にお申し込みいただけます。
 今回の「漢検」「文検」を皮切りに、順次、取り扱い可能な各種資格・検定を増やしていく予定です。
 ファミリーマートは、あらゆるお客さまの立場に立った情報とサービスの提供ができるよう『ユニバーサルサービス』の展開を検討、実施しており、今回の新サービスもその一環となります。
*1「漢検」は財団法人日本漢字能力検定協会の商標です。

以上

<サービス概要>

【学び・教育】 資格・検定申し込み・お支払い
■取り扱い検定試験
○日本漢字能力検定 (漢検):11月4日(火)〜12月19日(金)(2008年度第3回試験)
○日本語文章能力検定(文検):11月4日(火)〜12月19日(金)(2008年度第3回試験)
※漢検の2009年度第1回試験受付は 2009年3月1日(日)受付開始予定
※実用英語技能検定(英検)を2009年度第1回試験(3月)より取り扱い開始予定

<お申し込み・お支払い方法>

1)Famiポートのトップメニューの「申込・請求」を選択
2)「学び・教育」を選択
3)個人情報利用規約を確認し、希望の資格・検定を選択
4)志願者情報を入力・確認し、<Famiポート申込券>を出力
5)<Famiポート申込券>をレジにて店舗スタッフに渡してお支払い
6)お客様控えを受け取る

<お支払い後>
7)志願者に受検票が試験の一週間前までに郵送される
8)志願者が受験

<Famiポート操作画面イメージ>

ページトップ

Copyright © 2014 FamilyMart Co., Ltd.
All Rights Reserved.