ニュースリリース詳細

コンビ二エンスストア業界で初めて!
ファミリーマートの銀行ATMサービス
全国47都道府県に導入完了

2010年05月24日

 株式会社ファミリーマート(本社:東京都豊島区/代表取締役社長:上田準二)は、2010年5月24日(月)7:00から鳥取県および島根県内のファミリーマートにおいて銀行ATMのサービスを開始したことで、全国47都道府県のファミリーマート銀行ATMサービスの導入を完了いたしました。
 なお、同一チェーンが全国47都道府県にわたり銀行ATMサービスを提供することは、コンビニエンスストア業界で初となります。
 
 ファミリーマートは、1999年より、株式会社イーネット(本社:東京都中央区/代表取締役社長:池田和夫)が運営する銀行ATMを中心に、順次地域を拡大しながら設置してまいりました。
 このたびの47都道府県(*)へのサービス導入完了により、全国のファミリーマートの7,343店舗(7,367台)において、最大24時間の銀行ATMサービスをご利用いただけるようになりました。

 今後も、ファミリーマートでは、47都道府県出店のネットワークを活かし、お客さまの利便性向上のために様々なサービスを提供してまいります。

 ファミリーマートは、“あなたと、コンビに、ファミリーマート”のスローガンのもと、あらゆる年代のお客さまとの家族のようなお付き合いを通して、気軽にこころの豊かさを感じていただけるコンビニエンスストアを目指し、“ファミリーマートらしさ”を追求してまいります。

以上

ページトップ

Copyright © 2014 FamilyMart Co., Ltd.
All Rights Reserved.