ニュースリリース詳細

「おとなコンビニ研究所」新商品
旬の食材を使った味噌汁「逸品亭 かに汁」など
合計7種類を発売!

2012年01月23日

株式会社ファミリーマート(本社:東京都豊島区)は、50〜65歳のアグレッシブな“おとな”世代に向けたテーマ研究や情報発信を行う、「おとなコンビニ研究所」(所長:残間里江子)発の新商品として、「逸品亭 かに汁」(税込198円、1月24発売)や「豆おこわ」(税込130円、1月31日発売)など合計7種類の商品を、全国のファミリーマート店舗約8,700店で順次発売いたします。
(※)商品によって発売地域や発売日が異なります

■地産地消や地域の嗜好性なども取り入れ、“おとな”に向けた商品ラインナップを強化

ファミリーマートでは、2010年9月の「おとなコンビニ研究所」発足以来、新しい大人のためのネットワーク「club willbe」(以下、クラブ・ウィルビー)の協力のもと、“おとな”世代に向けた商品の開発をすすめております。また、2011年1月からは、商品開発メンバーを全国各地の担当者に広げ、おとなコンビニ研究所開発商品の4つの基準(「彩り・知覚品質」、「厳選素材」、「ひと手間・技」、「からだ・環境への気配り/工夫」)に、地産地消や地域の嗜好性等の観点も取り込みながら商品開発をスタートさせました。

■リージョナル×ジェネレーション 二つの視点から商品化

ファミリーマートでは、商品マーケティング戦略として、地産地消や、地域の嗜好性等をテーマにした「リージョナルマーケティング」と、世代別商品開発の「ジェネレーションマーケティング」を推進しております。

今後も「おとなコンビ二研究所」を通じ、“おとな”世代の皆さまが「気軽にこころの豊かさ」を実感できるコンビ二を中心とした「おとな文化」の研究、創造、提案を実施し、“おとな”世代のお客さまによりご満足いただける商品づくりを進めてまいります。

ファミリーマートは、お客さまに育てていただいたこれまでの感謝を忘れずに、これからもお客さまひとり一人と強く、深くつながり、「気軽にこころの豊かさ」を感じていただけるコンビニを目指して「ファミリーマートらしさ」を追求してまいります。  

以上

「おとなコンビニ研究所新商品」 ※発売日・発売地区が変更となる場合がございます

【商品名】逸品亭 かに汁
【価格】198円(税込)
【発売日】1月24日(火)
【内容】たっぷり入ったかに肉に、かにみそエキスの入った濃厚な味わいの味噌を合わせた、具だくさん仕立ての食べる味噌汁です。
※発売地区:全国
【商品名】焼きまぐろ弁当
【価格】330円(税込)
【発売日】1月24日(火)
【内容】塩だれに漬け込み焼き上げた「南紀勝浦産のまぐろ」を手ほぐしし塩ダレで和え、たまごそぼろ、野沢菜と一緒にごはんに彩りよく盛り付けたミニサイズの弁当です。
※発売地区:関西地方
【商品名】かにと海老のトマトクリームパスタ
【価格】450円(税込)
【発売日】1月24日(火)
【内容】旬の食材である「かに」と海老から抽出したエキスを使用した“アメリケーヌソース“をブレンドしたトマトソースの上に、色鮮やかな「かに」と「海老」をのせました。
※発売地区:中部地方、北陸地方
【商品名】鮭の具だくさんかす汁
【価格】350円(税込)
【発売日】1月24日(火)
【内容】兵庫県の酒造「大関酒造」の酒かすと、にんじん、大根、白菜などたくさんの野菜で作った、具だくさんのかす汁です。
※発売地区:関西地方
【商品名】金芽米おむすび 鮭ハラス
【価格】170円(税込)
【発売日】1月27日(金)
【内容】旨みを逃がさないよう、皮つきのまま焼き上げた、トラウトサーモンの「ハラス」を中具にしたおむすびです。
※発売地区:全国
【商品名】豆おこわ
【価格】130円(税込)
【発売日】1月31日(火)
【内容】節分の時期にあわせた「豆」を使ったおこわです。豆の食感を残しつつ、「塩昆布」と「浅炊き昆布」と一緒におむすびにしました。
※発売地区:東北地方、関東地方、中部地方、北陸地方
【商品名】包みご飯と鮭西京焼き弁当
【価格】530円(税込)
【発売日】1月31日(火)
【内容】鮭は白味噌を加えたタレに一晩じっくり漬け込み焼き上げた風味豊かな西京焼きに仕立て、包みご飯と合わせました。
※発売地区:全国(北海道、宮崎県、鹿児島県を除く)

<おとなコンビニ研究所とは>

「アクティブで豊かな生活を送りたい」「こころの豊かさを求めたい」…
今を生きる50歳から65歳の世代は、これまでの高齢者や熟年、シルバー、シニアという言葉ではもはや語れません。新しい日本人の誕生、と言っても過言ではないのです。そこでファミリーマートは2010年、同じ考えを共有する『クラブ・ウィルビー』のメンバーと協働で、『おとなコンビニ研究所』を設立しました。
コンビニらしい発想と、まさにその世代を象徴するクラブ・ウィルビーの視点による、これまでにない新しいコラボレーション研究所です。
“おとな”向けの商品やサービスの開発をはじめ、“おとな”が愉しめるイベントや社会活動、さらには地域ネットワークの構築など、少子高齢化時代を見据えて、あらゆる角度から、新しい“おとな”世代のライフスタイルを提案してまいります。
▼おとなコンビニ研究所はこちら! 

<クラブ・ウィルビーとは>

club willbe(クラブ・ウィルビー、代表:残間 里江子)は、これまでのシニアのイメージとはまったく異なる、アクティブで探索意欲に富む大人たちの交流促進のために創設されたネットワークです。アクティブシニアに対し、セミナーや留学、コンサート、旅行、食、パーティーなど毎日の生活が有意義に過ごせるような情報を提供しています。また、多くの著名人がその活動に賛同し、充実した生活を送るための情報発信も人気です。
※クラブ・ウィルビーホームページ http://www.club-willbe.jp/ 

ページトップ

Copyright © 2014 FamilyMart Co., Ltd.
All Rights Reserved.