ニュースリリース詳細

【関西地方限定】
兵庫県とファミリーマートが弁当の共同開発を決定!
〜兵庫県広報専門員が県産食材を使った弁当を開発します〜

2012年07月04日

兵庫県と株式会社ファミリーマート(本社:東京都豊島区/代表取締役社長:上田準二)は、「連携と協力に関する協定(※)」の締結2周年を記念して、兵庫県産食材を使用した弁当を共同で開発することを決定しました。本年の8月下旬には期間限定で、関西地方(兵庫県、滋賀県、京都府、大阪府、奈良県、和歌山県)のファミリーマート店舗約1,600店で発売する予定です。
なお、この弁当開発の様子は、毎週日曜日(第3日曜日を除く)放送する、兵庫県広報テレビ番組「県民情報番組 ひょうご“ワイワイ”」の「ワイワイコンビのチャレンジ!コンビニ弁当」コーナーで紹介していきます。(放送開始:7月8日から、全6回、詳細は下記“参考情報”参照)

【取り組み内容】

・概要:兵庫県広報専門員が、兵庫県認証食品をはじめとする県内各地の美味で魅力的な食材を使用し、兵庫の食や食文化の豊かさを詰め込んだ2種類の「兵庫らしい弁当」を開発。
・発売期間:8月下旬から約3週間(予定)
・販売地域及び店舗数:関西地方のファミリーマート店舗 約1,600店

■ファミリーマートはリージョナルマーケティングを推進しています

ファミリーマートでは、商品戦略のひとつとして、地産食材の活用、地方自治体や地域生産者との取り組み、地域に根ざした企業とのタイアップなどをテーマにした「リージョナルマーケティング」を推進しております。
兵庫県においては、“但馬の味どり”や“バジルペースト”などの県産食材を商品開発に取り入れることはもちろんのこと、美方郡香美町の老舗蔵元や神戸・南京町の人気中華料理店などとコラボした商品を発売しております。

ファミリーマートは、お客さまひとり一人と強く、深くつながり、「気軽にこころの豊かさ」を感じていただけるコンビニを目指して「ファミリーマートらしさ」を追求してまいります。

以上



※「兵庫県と株式会社ファミリーマートとの連携と協力に関する協定」
…地産地消や観光振興、県政情報の発信など幅広い分野で、互いの持つ機能の有意性を生かし、県民サービスの向上と地域の一層の活性化を図ることを目的に、2010年7月29日に締結しました。



〔参考資料〕

兵庫県広報テレビ番組「県民情報番組ひょうご“ワイワイ”」(サンテレビジョン)
最新の県政情報から地域のホットな話題まで、兵庫県広報専門員のワイワイ(YY)コンビが分かりやすくお届けします。
【放送日】本放送:毎週日曜日(第3日曜を除く)あさ10時〜10時30分
       再放送:翌月曜日 夕方6時〜6時30分
【司会進行】兵庫県広報専門員 米田裕美、吉田泰子
※連続企画「ワイワイコンビのチャレンジ!コンビニ弁当」の放送日
本放送:7/8(日)、7/22(日)、7/29(日)、8/5(日)、8/12(日)、8/26(日)
再放送:7/9(月)、7/23(月)、7/30(月)、8/6(月)、8/13(月)、8/27(月)

▼今週の新商品(関西地方)

ページトップ

Copyright © 2014 FamilyMart Co., Ltd.
All Rights Reserved.