5.わくわく働けるお店5.わくわく働けるお店

障がい者雇用に関する取り組み障がい者雇用に関する取り組み

ファミリーマートでは、障がいをもった方が広く活躍できるよう、職域の拡大や支援策の充実を進めています。2021年6月1日現在のファミリーマートの障がい者雇用率は、法定雇用率2.3%を達成しています。今回は、千葉県流山市における有機野菜農場での取り組みと、本社にて障がい者活躍に専任で取り組む「業務サポートグループ」の取り組みについて、ご紹介いたします。

■えかオーガニック農場での取り組み~栽培した野菜を近隣店舗でも販売~

ファミリーマートでは、2006年から、株式会社ECAが運営・管理する「えかオーガニック農場」(千葉県流山市)の農業指導を受け、有機野菜の栽培をしております。

…続きを読む

イメージ

 店舗での販売の様子

店舗での販売の様子

■業務サポートグループの取り組み~障がい特性にあわせた業務の創出~

ファミリーマートでは、2019年に障がい者活躍に専任で取り組む「業務サポートグループ」を新設し、本社にて障がい者の特性に合わせた職域開拓を行っています。

…続きを読む

イメージ

イメージ

  • 戻る
  • 次へ
  • 一覧へ戻る

ページトップへ