中期経営計画

利益成長イメージ

2017年度及び2018年度はブランド転換店舗の日商向上による収入増加に加え、不採算店舗の閉鎖によるコスト削減も奏功したことにより、各年度の親会社所有者帰属利益は2017年4月に公表した中期経営計画を上回って進捗しました。

2019年度につきましては、これまでの不採算店舗の閉鎖による減損損失の減少、及び宣伝販促費の効果的運用により、早期退職優遇制度による割増退職金などの特殊要因を除くと、親会社所有者帰属利益は実質500億円となり、計画を達成しております。

最終年度となる2020年度につきましては、新型コロナウイルス感染症拡大による影響を4月末まで織り込み、2019年度に発生した特殊要因を除いた実質ベース500億円をスタートとして、加盟店支援や店舗設備投資に係る経費として親会社所有者帰属利益ベースで90億円を計画。また、本部の人員数適正化の効果や賃料削減を中心としたコスト削減、店舗再生や閉鎖抑制による減損損失・閉鎖損失の減少及び収益力向上を織り込み、親会社所有者帰属利益は600億円を計画しております。

 

親会社所有者帰属利益成長イメージ

※2017年4月に公表した中期経営計画の詳細はこちらの資料をご覧ください。

2020年度の重点施策

市場環境の大きな変化に対応した店舗運営体制の見直し、及び時代に適応したビジネスモデルの構築を目指し、「加盟店支援策の着実な実行」「収益力の強化」「金融・デジタル戦略の推進」「新型コロナウイルス感染症拡大への対応」「株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングスとの協業」の各取組みについてスピード感を持って実行してまいります。

<加盟店支援策の着実な実行>

「加盟店支援策の着実な実行」では、加盟者の事業基盤を強化すべく、複数店奨励金及び再契約奨励金の拡充、24時間営業分担金の増額、廃棄ロス分担金制度の改定の新たな加盟店支援(総額110億円/年)を実施していきます。また、加盟店の選択による時短営業など、大きな環境変化に対し柔軟に大胆に対応し、取組みを進めてまいります。

<収益力の強化>

「収益力の強化」では、本部の組織体制において、店舗再生本部を新設し、個店毎の収益性を高める店舗再生スキームを構築し、再生及び再FC化を推進してまいります。また、本社一元体制から4つのエリア本部を新設し、各本部に営業・開発機能の移管を行うことで、地域特性に沿った販売促進、加盟店とエリア本部一体となった商品開発・品揃え・店舗作りを進めてまいります。

また、商品力・販促強化として健康・満足・満腹を商品開発コンセプトに、取り組みを進めて参ります。その中で、コーヒーの刷新やフラッペの強化に取り組み、継続的にプロモーションを実施していくほか、お母さん食堂等の伸長商品の品揃え・品質強化を図ってまいります。加えて構造改革推進による販売管理費の削減も行ってまいります。

 

<金融・デジタル戦略の推進>

2019年7月にサービスを開始しました、スマートフォンアプリ「ファミペイ」は2019年11月に「dポイント」「楽天ポイント」「Tポイント」との連携により、お客様にとって利便性の良いアプリになりました。2020年2月末におけるファミリーマートのキャッシュレス比率は約30%であり、また2020年3月より銀行口座からFamiPayにチャージできるサービスを開始しました。1,000万ダウンロードの目標達成に向け、2020年度は店舗施策及び様々なキャンペーンを推進してまいります。

また、ファミペイアプリやFamiPay決済を起点にした小口ファイナンス等の金融事業への推進、ファミペイの広告媒体価値向上施策を実施予定しております。

 

<新型コロナウイルス感染症拡大への対応>

地域社会における、社会・生活インフラとしての役割を果たすため、お客様、従業員、及び関係する皆様の安全と健康を最優先とした上で、お客様が安心して買い物が出来る店舗環境整備を実施します。また、新型コロナウイルスの影響に伴う消費動向への変化対応として、生活必需品の安定供給や巣ごもり消費向けの品揃え拡充及び生活応援セールを実施してまいります。

<株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングスとの協業>

「株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングスとの協業」では、商品・サービスの共同開発、金融サービス分野での協業、海外事業の共同展開の各分野について、引き続き取組みを進めてまいります。

配当政策

当社は、株主に対する利益還元を経営の重要政策として位置付けております。剰余金の配当につきましては、安定的かつ継続的に連結業績の成長に見合った成果の配分を行っていくことを基本方針とし、連結配当性向40%を目処に取り組んでまいります。


関連リンク

ページトップへ