2011年04月12日
企業情報

台湾ファミリーマートより
東日本大震災被災地に対する支援物資のお届けに関するお知らせ

このたび、東日本大震災で被災された方々に、こころよりお見舞い申し上げます。

株式会社ファミリーマート(本社:東京都豊島区)の海外現地法人である台湾ファミリーマート(全家便利商店(股))が、東日本大震災の被災地の岩手県へ支援物資をお届けすることが決定しましたのでご連絡いたします。
尚、支援物資は、4月8日(金)より順次、台北松山空港より空輸し、羽田空港で物資が揃い次第、岩手県に陸路にて配送いたします。

<支援先>
岩手県

<支援物資内容>
防菌防塵マスク 3万枚 /生理用品 1万1千個 / オムツ 12万4千個 
使い捨てパンツ 5千枚 /雑   巾    9千枚 / 乾電池 71万8千個

<配送スケジュール> 
4月13日(水)、14日(木) 羽田空港出発(予定) ※2回に分けて配送します
⇒(陸路にて)岩手産業文化センター「アピオ」(岩手県岩手郡滝沢字389−20)

尚、台湾からの空路の輸送は、中華民国紅十字総会様及び日本航空(株)様にご協力いただいております。

今後も、世界約17,000店超のファミリーマートのグローバルネットワークを活かした被災地の皆さまに対する支援を展開してまいります。

被災地の一刻も早い復旧がなされますようお祈り申し上げます。

以上

ニュースリリース2011年

ページトップへ