ENVIRONMENT

ムゲンキャリア
すべては、キミ次第

ファミマの働き方

世の中の変化に合わせて、コンビニの可能性を広げたように、
私たち自身の働き方も常にアップデートさせています。
単なる制度を見直す働き方改革ではなく、
価値創造、理念実現につながるような改革を。
ファミリーマートの取り組みの一例をご紹介します。

服装自由化

社員一人ひとりが当事者意識を持って働くことを目的とし、服装自由化を取り入れています。基本スタイルを定めず、業務(オフィス内での仕事、外部との打ち合わせ等)に応じて、社員それぞれがスーツスタイルやカジュアルスタイルなどを選択しています。

フリーアドレス制

社員の生産性を向上させ、社員同士のコミュニケーションが闊達にはかれる職場環境を目指し、部内スペース内で自由に着席場所を選べるフリーアドレス制を導入。コミュニケーション活性化とクリーンオフィスの継続を目指し、さらなる働き方改革に繋げていきます。

FamilyDay

「ファミリーマートで働く社員を、日ごろ支えてくださるご家族へ感謝をお伝えするとともに、職場への理解を深めていただく」ことを目的に開催される「FamilyDay」。2018年は社長がファミチキ先輩に扮して登場するなど、全社一丸となったコンテンツで参加者をおもてなししました。

パワーランチ

ビジネス上の気づきや後押しなどの「パワー」を得る場として、気軽なランチの時間を活用したコミュニケーションを行っています。部署や年齢、役職を超えて話し合うことで、新しい気づきが生まれています。社長も参加し、フラットなコミュニケーションをはかっています。

健康経営

社員の安全と健康の確保は経営における最優先事項の一つと考え、「ファミリーマート健康憲章」に基づき、経営トップ主導による健康経営を推進しています。産業医への相談、ハラスメント専用の相談窓口を用意しています。

「Currents」を活用した情報共有

Google社が提供する「Currents」を活用した社内コミュニティ上では、全社や部署ごとの情報発信から、社員の誕生日をお祝いするなど、社員同士のコミュニケーションの場となっています。

シフト勤務

原則9時~17時45分を勤務時間としていますが、効率的業務遂行のために、事前に申請を行い、承認をうけた後に、各々の業務内容に合わせて、出勤時間を変更することができます。

多様な
有給取得の取り組み

各個人の柔軟な働き方の実現のために、有給取得の仕方も多様です。従来の半日・1日単位での取得に加え、2019年2月から1時間単位での有給取得も可能になりました。

ノー残業デー/
20時終業ルール

毎週水曜日を「全社一斉ノー残業デー」とし、その他の曜日は残業は20時までと定めています。社員それぞれが、効率のいい働き方を意識し、計画的な業務遂行につながる仕組みをつくっています。

地域限定勤務制度

多様なライフスタイルに対応することを目的とし、地域を限定した勤務を選択できる制度です。選択した地区外への転居を免除される、または、居住希望地からの転居を免除される、この2区分から選択ができます。