中食工場・配送センターでの衛生管理について

ファミリーマートでは、お客さまに安心してお買い物をしていただけるように、オリジナルの中食商品について、原材料の調達から製造、配送、販売までサプライチェーンの全工程で品質管理体制を構築しております。
中食商品の製造委託をしている工場や配送センターでは、従業員の体調管理及び工場内の衛生管理を徹底し、新型コロナウイルス感染予防対策を行っています。

工場での取り組み

出勤時

出勤し着替える前に、必ず体温測定し、37.5℃以上の場合は入場させずに帰宅を指示しています。
自己申告による健康チェック(体温、下痢、嘔吐、だるさ、咳などの症状の有無)を行います。下痢、嘔吐の症状がある場合は入場を停止しています。

作業場へ入場する時

必ず作業場へ入場する前に、手洗い、手指のアルコール消毒を必ず実施しています。

作業を行う時

作業場入室後、作業実施の際に手袋を着用し、手袋着用後に手袋の上から、アルコール消毒をします。

製造時

品質管理基準に沿って、製造時のマスク、手袋を着用して商品の製造を行います。

工場におけるその他実行している新型コロナウイルス感染対策

・手指のアルコール消毒
・事務所・食堂でのマスク着用
・ドアノブ・階段手摺の定期的なアルコール消毒

配送センターでの取り組み

出荷作業者・ドライバーの体調管理

出荷作業者、ドライバーの出勤前(自宅含む)に、体温測定を行い、体調管理確認を行います。

出荷作業時

アルコール消毒を行い、手袋・マスクを着用のうえ、出荷・配送作業を行います。

配送センターにおけるその他実行している新型コロナウイルス感染対策

・3密を防ぐために、休憩室の間隔を開けています
・ドアノブ等の定期的なアルコール消毒
・ハンドドライヤーの一時使用中止
・掲示版において注意喚起を実施

※写真は一例です。工場・配送センターごとに設備等は一部異なります。

ページトップへ