利用規定

このたびは、24クリーニングメンバーズ取次サービス(以下、「本サービス」といいます。)のご利用の申込みをいただき、ありがとうございます。

本サービスは、株式会社ファミリーマート(以下、「ファミリーマート」といいます。)が会員の皆様に対し、安心で便利なクリーニング取次サービスのご利用の機会を提供するものです。

クリーニング取次サービスそのもの(以下、「取次サービス」といいます。)は、ファミリーマートが指定するクリーニング取次サービス会社(以下、「クリーニング会社」といいます。)によって実施されるもので、ファミリーマートが自ら実施するものではありません。

本サービス、および取次サービスに関しては、以下の規定が適用されますので、予めご一読いただき、その内容をご確認のうえ、ご利用下さいますようお願い申し上げます。

本サービスの利用方法

第1条 本サービスのご利用を希望される方は、この規定を承認のうえ、本サービスのご利用の申込書(以下、「申込書」といいます。)に所定の事項を記入し、取次サービスのご利用を希望される店舗(以下、「指定店舗」といいます。)にこれを提出することにより、本サービスのご利用の申込みを行います。

デリバリー・バッグ

第2条 会員は、本サービスの利用に先立ち、指定店舗から所定のデリバリー・バッグを所定の代金で購入します。

2 デリバリー・バッグは、会員本人のみが利用できるものとし、会員は、これを第三者に譲渡、貸与し、もしくは利用させることはできません。

3 前項に違反してデリバリー・バッグが利用された場合、会員は、これによってクリーニング会社、指定店舗、またはファミリーマートに生じたすべての損害を負担します。

取次サービス

第3条 会員が取次サービスを受けることができるのは指定店舗に限ります。

2 取次サービスは、原則として年中無休、24時間いつでもお受けします。但し、年末、年始、お盆などファミリーマートが定める期間については取次サービスを休止いたします。休止期間については、指定店舗の店頭掲出物への記載などの方法により告知します。

3 取次サービスを行う品物は、ファミリーマートの指定する品目に限らせていただきます。上記の品目の指定は、指定店舗に備え付けの価格表に記載いたします。なお、指定の変更があるときは、指定店舗内の掲出物への記載などの方法により告知します。

4 伝染性の疾病の病原菌による汚染のおそれのある品物、その他法令で取扱いの禁止された品物は取扱いません。

取次サービスの利用方法など

第4条 会員は、ファミリーマートの定める方法に従い、取次サービスを受けるものとします。その概要は次項以下に定めるとおりです。

2 会員は、取次サービスを希望される品物をデリバリー・バッグに入れて指定店舗に持参し、クリーニング依頼書(以下、「依頼書」といいます。)に所定の事項を記入し、レジカウンターにおいてクリーニング代金を支払い、指定店舗から依頼書に受付印を受けます。

3 会員は、品物について、ボタンはすべて外し、ポケットなどに在中品がない状態でデリバリー・バッグに入れます。ポケットなどの在中品の紛失、汚破損などについては、クリーニング会社、指定店舗、およびファミリーマートはその責任を負いません。

4 会員は、第2項に定めるクリーニング代金の支払いの際、クリーニングを希望される品物に汚破損などがあるときは、依頼書にその旨を記入します。

5 会員は、上記の依頼書をデリバリー・バッグの所定の場所に入れ、品物を入れたデリバリー・バッグを指定店舗に設置されたクリーニング・ボックス(以下、「クリーニング・ボックス」といいます。)の所定の場所に投函します。

6 第2項から第5項以外の方法による利用はお受けできません。

7 クリーニング会社は、所定の方法により指定店舗からデリバリー・バッグを回収するとともに、品物と依頼書とを照合し、万一、会員が記入した品物の品名、数量に誤りがあり、または会員が記入した汚破損などとは別の汚破損などがあることが判明したときは、申込書に記入された電話番号に宛て電話し、会員との間で事実関係を確認します。なお、この場合、確認の遅れなどにより品物の引渡しが遅れることがありますが、クリーニング会社、指定店舗、およびファミリーマートはその責任を負いません。

8 前項の場合、品物の品名、数量、または汚破損などについて会員とクリーニング会社との間で見解に相違があるときは、クリーニング会社が現に回収したデリバリー・バッグに在中の品物を基準として、その品名、数量、または汚破損などを定めます。取次サービスの実施は、クリーニング会社が行うものであり、指定店舗、およびファミリーマートはいっさい上記の問題に関与しません。

9 クリーニングの方法は、特に会員からの指定がない限り、クリーニング会社がその品物について通常行っている方法に従うものとします。

引渡しなど

第5条 会員は、ファミリーマートの定める方法に従い、クリーニングされた品物の引渡しを受けます。その概要は次項以下に定めるとおりです。

2 クリーニング会社は、依頼書に記載の引渡日(引渡日として指定された日。指定のないときは別途ファミリーマートが定め会員に告知する引渡可能日)の指定時間までにクリーニングを終え、品物をデリバリー・バッグに入れ、クリーニング・ボックスの所定場所に備え置きます。なお、デリバリー・バッグには引渡確認書を入れます。 クリーニング会社は、品物の素材などにより、引渡日までにクリーニングを終えることができないときは、申込書に記入された電話番号に宛て電話し、会員との間で引渡日を変更します。なお、この場合、会員の不在などにより電話による引渡日の変更ができなかったときは、次項に定める日時に指定店舗に来店されても、デリバリー・バッグの引渡しを行うことはできません。会員は、24クリーニングメンバーズお客様センターに連絡のうえ、クリーニング会社との間で、別途、引渡の日時、方法を定めるものとします。

3 会員は、引渡日の17時以降、前項により備え置かれたデリバリー・バッグを取り出し、直ちに在中の品物の品名、数量、クリーニングの仕上がり具合などを確認するものとし、確認後、引渡確認書に受領の署名または押印をし、レジカウンターで引渡確認書を指定店舗に交付します。

4 会員は、前項の確認時において、万一、品物の品名、数量に誤りがあり、またはクリーニングの仕上がり具合が良くないことなどが判明したときは、24クリーニングメンバーズお客様センターに連絡のうえ、クリーニング会社との間で事実関係を確認します。

5 前項の場合、品物の品名、数量、またはクリーニングの仕上がり具合などについて会員とクリーニング会社との間で見解に相違があるときは、クリーニング会社が現に回収したデリバリー・バッグに在中の品物、および会員が現に引渡しを受けようとするクリーニング後の品物を基準として、その品名、数量、または仕上がり具合などを定めます。取次サービスの実施は、クリーニング会社が行うものであり、指定店舗、およびファミリーマートはいっさい上記の問題に関与しません。

6 指定店舗は、引渡日の指定があるときは指定日の指定時間から24時間、指定がないときは引渡可能日の指定時間から48時間、デリバリー・バッグをクリーニング・ボックスで保管します。保管期間が経過したときは、指定店舗はデリバリー・バッグをクリーニング会社に返還しますので、会員は、24クリーニングメンバーズお客様センターに連絡のうえ、クリーニング会社との間で、別途、引渡の日時、方法を定めるものとします。この場合、会員に引渡しの費用の負担を求めることがあります。

7 引渡日から180日を経過した場合、クリーニング会社は品物を会員の同意なくして廃棄処分することができるものとし、会員はこれに異議を申し出ることはできないものとします。

損害賠償

第6条 クリーニング会社は、その責めに帰すべき事由により会員に対し損害を与えたときは、全国クリーニング環境衛生同業組合連合会の賠償基準に従い、その損害を賠償します。但し、損害額の上限は10万円とします。

本サービスの終了など

第7条 ファミリーマートは、本サービスをいつでも終了することができるものとします。

2 ファミリーマートは、会員が以下に定める事由に該当したときは、その会員に対する本サービスを終了させることができます。

(1) 会員が申込書において虚偽の申告をしたとき

(2) 会員がこの規定に違反したとき

(3) 会員が行方不明となり、もしくは連絡不能となったとき

(4) その他本サービスの継続が困難と認められる相当の事由が発生したとき

3 ファミリーマートは、指定店舗とのフランチャイズ契約が終了し、または指定店舗が営業を一時停止するときは、本サービスを終了し、または一時停止することができます。この場合、ファミリーマートは原則として終了または一時停止の30日前までにその旨を指定店舗内の掲出物への記載などの方法により会員に告知します。但し、緊急かつ止むを得ない事由により指定店舗が営業を閉鎖する場合は、その事情に応じ相当な方法により会員に通知します。

4 前項の場合、会員が希望するときは、本サービスの提供を受ける指定店舗を変更することができます。但し、会員が変更を希望する店舗において本サービスを取扱っていない場合もありますので、ご留意下さい。

5 第1項、または第3項による本サービスの終了が会員となってから6ヶ月以内に発生したときは、指定店舗は、デリバリー・バッグを第2条1項に定める代金で買戻します。

6 本サービスの終了前に依頼を受けたクリーニングについては、終了後もこの規定を適用します。

届出事項の変更

第8条 会員は、申込書の記入事項に変更が生じたときは、24クリーニングメンバーズお客様センターに連絡し、その変更届出をします。

規定の変更

第9条 ファミリーマートは、この規定を変更することができます。この場合、変更の14日前までにその旨を指定店舗の掲出物への記載などの方法により会員に告知します。

連絡、苦情など

第10条 会員は、本サービスもしくは取次サービスに関する連絡、苦情、問い合わせなどを行うときは、下記24クリーニングメンバーズお客様センターに電話するものとし、これらについては、すべてクリーニング会社が対応いたします。指定店舗、ファミリーマートではお受けできません。

[お問い合わせ]
フリーダイヤル 0120-950-088
受付時間 9時~20時 ※一部指定店舗は17時または18時まで。

ページトップへ