お取引先とともに

公平な取引

ファミリーマートは、公正な取引のための基本原則を定めるとともに、この原則を基本に、独占禁止法およびその他関連法令、大規模小売業告示などの遵守を徹底しています。取引を担当する社員に対しては、公正な取引について定期的に研修を行うことはもちろんのこと、社内掲示板の「公正取引の手引き」にて、独占禁止法や下請法などの内容をいつでも確認できる体制を整えています。さらに、社内のリスクマネジメント・コンプライアンス委員会に、コンプライアンスに関する専門部会を設け、原則や法令などが遵守されていることを厳しく審査しています。

協働体制

安全・安心を確保する取り組みの一つとして、隔月でお取引先の品質管理責任者にお集まりいただき、「全国品質管理会議」を開催しています。この会議では、品質衛生管理のポイントの解説や各工場の事例発表、外部講師によるセミナーなどを行い、ノウハウの共有とともに、自主管理の向上に役立てています。
さらに、2012年度より販売を開始したFamilyMart collection商品は、発売前に表示・工場審査を実施し、適合を確認した上で発売を開始しています。

全国品質管理会議で外部講師を招いた研修を実施

全国品質管理会議で外部講師を招いた研修を実施

ページトップへ