早朝勤務のスタッフ

気持ちよく、1日をスタートしていただけるような接客をします!

アイコンタクトで、笑顔で元気に一日をスタートしていただく

私は早朝勤務をしていますので、接客のときにいつも心がけているのは「お客さまが笑顔で元気に、1日をスタートしていただけるように」ということ。そのためには、スピードと丁寧さ、そして何よりもアイコンタクトだ!ということを最近実感しています。それは、お客さまの目を見ながら、心からのおもてなしをすることで、お客さまが「ありがとう」と言ってくださることが、とても多くなったからです。

はじめの頃は、恥ずかしくて、お客さまの目がみれませんでした

そんな私も最初の頃は、流れ作業のような接客でした。恥ずかしかったのか「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」も機械的に、まるで独り言のように言っていました。仕事なので「マニュアルに書いてあることだし、やらなきゃいけないことだから」という思いが心のどこかにあったのだと思います。そんな接客だから、お客さまに「ありがとう」って返していただくことも、少なかったのだと思います。

店長からのひと言で、気づきました

気づいたきっかけは、店長からのひと言でした。「いつもうつむいているけど、一度、お客さまの目を見て接客をしてみたら?随分、印象が変わると思うけど…」と、言って頂きました。正直、ハッとしました。自分では気づいていなくても、店長はしっかりと気づかれていたんだ、と。それからというもの、私は、顔を上げて、ちゃんとお客さまの目を見て、接客するようにしました。

会えないと元気がでないよーと言ってくださるお客さまも

それからは、自然とお客さまの目を見て、笑顔で接客ができるようになりました。すると、少しずつ私に「ありがとう」と言ってくださるお客さまが増えていきました。なかには「会えないと元気が出ないよー」と毎朝来てくださるお客さまや旅行に行ってお土産を持ってきてくださるお客さまもいらっしゃいます。私の笑顔が、ファミリーマートの看板のようなものなんだと思って、これからも頑張ります。

ファミリーマートのアルバイトスタッフを見る

ファミリーマートでは、高校生や大学生、主婦の方、シニアの方、外国人・留学生の方々など、様々なスタッフが仕事をしています。みんなそれぞれ、どんな様子でおシゴトに取り組んでいるのか?ファミリーマートを選んだきっかけは?ちょっと感動したエピソードは?…ファミリーマートのストアスタッフの"いま"をちょっと覗いてみましょう!

ファミリーマートでの仕事を知る

ファミリーマートのアルバイトで働くスタッフは、どんな仕事をするの?を簡単にご紹介しましょう!

ページトップへ