ファミリーマートでの仕事(商品発注のおシゴト)

お菊様の生活を支える存在として

経営者の感覚が身につく仕事です

商品が陳列されている棚を細かくチェックして、必要と思われる商品を、必要な分だけ発注を行います。もし発注が多すぎれば廃棄ロスが発生しますし、少なすぎればお客さまをがっかりさせてしまうため、毎日の発注業務は、お店の売上やお客さまに支持されるためにも、とても重要な仕事です…。と店長に言われると、「アルバイトの私に任せて大丈夫なの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。私も最初はそうでした。でも、ファミリーマートでは、日頃の接客やレジ、売場管理などをわかるまで教えてくれ、「ぜひやってみたい」という向上心をもっている方なら、どんどん任せてくれます。

喜ぶお客さまの笑顔を思い出しながら

お客さまに支持される秘訣は、お客さまをよく知ることです。自分のお店は、どんな層のお客さまが多いのか。常連のお客さまはいつもどんな商品をお買い求めくださるのか。商品陳列をチェックしている時に、お店に訪れるたくさんのお客さまの喜ぶ笑顔が見たい。その想いが、この仕事へのチャレンジの第1歩となります。

ファミリーマートなら、いつも置いてある

最初の頃は、販売の予測がうまくできなくて、品切れをさせてしまうこともありました。でも最近は、天気や商品のキャンペーンなども考えて、いつでもお客さまの期待に応えられる売り場をつくっています。「ファミリーマートなら、欲しい商品がいつも置いてあるね」お客さまから、そんな言葉が聞けるのも、この仕事の醍醐味です。

ファミリーマートのアルバイトスタッフを見る

ファミリーマートでは、高校生や大学生、主婦の方、シニアの方、外国人・留学生の方々など、様々なスタッフが仕事をしています。みんなそれぞれ、どんな様子でおシゴトに取り組んでいるのか?ファミリーマートを選んだきっかけは?ちょっと感動したエピソードは?…ファミリーマートのストアスタッフの"いま"をちょっと覗いてみましょう!

ファミリーマートでの仕事を知る

ファミリーマートのアルバイトで働くスタッフは、どんな仕事をするの?を簡単にご紹介しましょう!

ページトップへ