ファミリーマートでの仕事(売場づくりのおシゴト)

お菊様の生活を支える存在として

検品は、スピーディに、正確に

売場づくりの仕事で、まず最初に行うのは、納品されてくる商品を検品すること。「発注した通りの数量か?商品に不具合はないか?」といったことをチェックします。お店にお客さまがいらっしゃるなかでの検品作業になりますので、買い物の邪魔にならないよう気を配りながら、スピーディに。お客さまを思いやる気持ちをもって行います。

商品陳列は、お客さまの立場になって

検品が終わった商品は、売場に陳列。あらかじめ決められた場所に、商品を補充していきます。たとえば、お子さまに人気のお菓子などは低い位置に、年配の方がよくお買い求めになる商品は、できるだけ店内を歩かなくてもいい場所に、など陳列に関して自分で感じたことはどんどん店長に相談して、お店のベストの陳列をいつも目指します。また、商品は常にお客さまが手に取りやすい状態に。手の空いてる時間には、店内を見て、もし手前側の商品が前に出ていなかったら「前出し」と、商品名を正面に向ける「顔だし」を行います。すべては、お客さまに、気持ちよく買い物をしていただくために。

あなたのアイデアを活かしてください

売場づくりの仕事でいちばん楽しいのは、オススメ商品のPOPづくりや季節の飾りつけなどに携われることかもしれません。パンが陳列されているところに、ちょっとした手描きのPOPを置いたり、お店前に置く伝言ボートにオススメの商品を書いてみたり。どんなデザインなら、お客さまが温かい気持ちになってくださるか?自由な発想で、持ち前のアイデアが十分に活かせます。

ファミリーマートのアルバイトスタッフを見る

ファミリーマートでは、高校生や大学生、主婦の方、シニアの方、外国人・留学生の方々など、様々なスタッフが仕事をしています。みんなそれぞれ、どんな様子でおシゴトに取り組んでいるのか?ファミリーマートを選んだきっかけは?ちょっと感動したエピソードは?…ファミリーマートのストアスタッフの"いま"をちょっと覗いてみましょう!

ファミリーマートでの仕事を知る

ファミリーマートのアルバイトで働くスタッフは、どんな仕事をするの?を簡単にご紹介しましょう!

ページトップへ