社会貢献活動

途上国のこどもに給食を贈る“TABLE FOR TWO”

開発途上国の人々が飢餓や栄養不足に悩む一方で、先進国では過食による肥満や生活習慣病が問題になっています。こうした世界的な食の不均衡を解消し、健全な食のあり方を実現しようという"TABLE FOR TWO(テーブル・フォー・ツー)"の活動に取り組んでいます。
この活動の主旨は、先進国の企業の社員食堂やレストランで私たちが健康的なメニューを食べる際、一食あたり20円を開発途上国の学校給食に寄付しようというもの。20円という額は、途上国の学校給食一食分に相当します。
ファミリーマート湘南研修センター内の食堂でも、2007年5月から、TABLE FOR TWOの取り組みを導入しています。2011年度は、毎週木曜日の夕食を、通常より200kcal低く抑えた栄養バランスのよいメニューにするとともに、1,495食の給食に相当する金額を寄付しました。 2009年10月20日から、全国のファミリーマートで、カロリー36%カット(当社従来商品比)のキャンディを販売し、売上の3%をTABLE FOR TWOを通じて、アフリカのこどもたちの給食代として寄付、2010年4月末までに1,321,212円(給食約66,000食相当)の寄付を行うことができました。2010年10月には第2弾としてカロリー50%オフのノンシュガーキャンディを販売し、売上の3%をTABLE FOR TWOを通じて、アフリカのこどもたちの給食代として寄付、2011年6月末までに2,228,329円(給食約111,000食相当)の寄付を行うことができました。第3弾として「カロリーひかえめのど飴」と「マイキューブ(フローズンピンクグレープフルーツ)」を2011年10月25日に発売。2012年2月末までに1,485,486円(給食約74,000食相当)の寄付を行うことができました。2012年は、TFTと共同開発した寄付金付きの「カロリーひかえめのど飴」を販売し、売上の3%をTFTを通じてアフリカのこどもたちの給食費用として寄付いたしました。2012年12月には「チキンで世界に愛を」のチャリティプロジェクトを実施。ファミリーマート公式Facebookページのチキン情報の配信に、期間中“いいね!”ボタンを押して下さった方の人数に応じて、1件当たり100円の寄付を実施いたしました。
お客さまに気軽に社会貢献活動に参加していただけるよう、パッケージにTABLE FOR TWOのロゴと活動内容をプリントしてPRしました。

途上国のこどもに給食を贈る“TABLE FOR TWO”の画像01
ファミリーマートで販売した
寄付つきの商品
途上国のこどもに給食を贈る“TABLE FOR TWO”の画像02
2012年末に実施したキャンペーン
ページトップ

Copyright © 2013 FamilyMart Co., Ltd.
All Rights Reserved.