トップメッセージ

ファミリーマートは、地域社会を「ファミリー」(家族)と捉え、便利さのご提供とともに、地域社会の課題解決に常に取り組んでまいりました。

地域やお客さまとつながりを持ち続けたいという思いは、持続可能な社会の実現に向けた開発目標=SDGsの考え方と大変調和するものであると考えています。

 

新型コロナウイルスは、消費者の意識・行動に劇的な変化を及ぼし、地球環境をはじめとする社会の継続性に対する危機感が世界中で共有される状況となっています。SDGsの目標達成に向けた積極的な取り組みは、ファミリーマートの発展とイコールである事は自明であります。

 

中長期目標「ファミマecoビジョン2050」の目標達成に向けて、QSC徹底による使用電力削減のようなすぐに実行可能な事から、温室効果ガス削減やプラスチック対策、食品ロス削減など、具体的な目標を設定し着実に推進してまいります。

また、地域の方々がファミリーマート店舗に集い交流する「ファミマこども食堂」や高齢者の方々を対象とした「ファミマサークル」、また、店舗が拠点となり、地域のお客さま、加盟店、パートナー団体、ファミリーマート本部が協力して食品ロス削減と地域内での食の支え合いを実現する「ファミマフードドライブ」も展開店舗の一層の拡大を目指します。

 

そして、国内外を問わず普遍的な価値観である人権尊重を基盤に、多様性を受容し、誰もが生き生きと暮らしやすい社会の実現のため、ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)を推進し、全てのステークホルダーの皆さまから支持され続けるファミリーマートを目指してまいります。

 

「あなたと、コンビに、ファミリーマート」のコーポレートメッセージのもと、時代の変化をチャンスと捉え、たゆまぬイノベーションを続ける私たちファミリーマートは、サステナビリティにおいてもすべてのステークホルダーの皆さまと「コンビに」なり、「with  sustainability!」という思いを大切にしていきたいと思っています。

これからも私たちの取り組みにご理解・ご協力を賜り、持続可能な社会の実現に向けて皆さまと共に取り組んでまいります。

代表取締役社長

sign

2022年3月1日

 

ページトップへ