ごあいさつ

はじめに、新型コロナウイルス感染症の収束が見通せない中、私たちの生活を支えていただいている全ての方々に感謝の意を表します。医師や看護師をはじめとする医療従事者の方々に加え、地域の生活を支えるために最前線で奮闘する皆さま、本当にありがとうございます。ファミリーマートもまた、加盟店の皆さまの不断のご尽力により、その最前線の一角を担っています。そのことに思いをはせる時、非常に身が引き締まる思いがいたします。

ファミリーマートは、2021年9月に創立40周年を迎えます。お客さまや加盟店、取引先の方々など、あらゆるステークホルダーの皆さまからご支援をいただき、国内外で約25,000店を展開するコンビニエンスストアチェーンへと成長してきました。そして「あなたと、コンビに、ファミリーマート」というコーポレートメッセージのもと、それぞれの地域でお客さまに家族のように寄り添いながら地域社会に貢献する姿勢を貫いてまいりました。

新型コロナウイルス感染症の流行によりデジタル化が加速し、お客さまのライフスタイルは急激に変化しつつあります。そうした中で、日常生活になくてはならない存在であるコンビニエンスストアという業態においては、より一層スピード感を持ち、変化に機敏に対応していく必要があると考えております。

こうしたことを踏まえ、この40年の節目の年に今一度「あなたと、コンビに、ファミリーマート」という原点に立ち返り、お客さまと真の「コンビに」なるためにこれから何をすべきかを、「商品開発」「利便性」「親しまれるお店」の観点から加盟店の皆さまと一緒に考え、全力で取り組んでまいります。そしてお客さま一人ひとりと家族のようにつながり、便利の先にあるなくてはならない場所を目指します。

代表取締役社長

細見 研介

2021年3月1日

ページトップへ