ごあいさつ

2022年度がスタートいたしました。ファミリーマートは、今年度も「あなたと、コンビに、ファミリーマート」というコーポレートメッセージのもと、地域に寄り添い、お客さま一人ひとりに、家族のように、利便性が高く親しみあるコンビニエンスストアを実現することを目指してまいります。また、世界中でポストコロナへの動きが活発になり目まぐるしく変わる環境の変化の中でも、常にお客さまと「コンビに」であり続けるために、チェーン一丸となってより一層スピード感を持ちチャレンジを続ける必要があると考えます。

今年度のチャレンジの中でも特に重要視しているのは、SDGsとデジタル化への取り組みです。SDGsという言葉と共に、持続可能な社会の実現に対する企業の責任を問う潮流は日増しに強くなっています。社会の持続に資するかどうかが消費者の大きな選択基準となっていることを考えれば、SDGsへの積極的な取り組みはファミリーマートの発展には不可欠であります。「ファミマecoビジョン2050」で宣言した環境目標の達成に向け、すぐに実行可能な電気使用量の削減からAIを活用した配送ロジスティクスの合理化にいたる多角的な取り組みを通じて、積極的に行動してまいります。

デジタル化の取り組みでは、省人化ロボットやサテライト店舗、デジタルサイネージの導入を加速させます。中でも、デジタルサイネージによる新しい販売手法を早期に確立させるため、2021年9月に設立したメディア事業会社「ゲート・ワン」に、ファミリーマートとしては初の女性役員である島田奈奈を派遣しました。

時代の変化をチャンスと捉え、たゆまぬイノベーションを続け、加盟店の皆さまと一丸となり「あなたと、コンビに、ファミリーマート」のコーポレートメッセージのもと、便利の先にあるなくてはならない場所を目指してまいります。

代表取締役社長

細見 研介

2022年3月1日

ページトップへ