伊藤忠商事株式会社 高橋恵さま(ユーザーインタビュー)

その他

オフィスに恵方巻の販売案内のお知らせをいただき 「みんなで食べようか!」と盛り上がりました

伊藤忠商事株式会社

高橋恵さま(ユーザーインタビュー)

  • 伊藤忠商事株式会社
  • プライベートで利用
  • 仕事での利用
  • ユーザーの声
  • 伊藤忠商事株式会社
  • プライベートで利用
  • 仕事での利用
  • ユーザーの声

お客さまデータ

お客さま名 伊藤忠商事株式会社
事業内容 社員数約4300人を抱える総合商社。東京本社の一角にオフィス内店舗を構える。

店舗データ

店舗名 伊藤忠ビル店
出店場所 東京都港区北青山2-5-1 伊藤忠本社ビル
休業日 土日祝日
売場面積 23.09坪
オープン日 2004年7月12日

プライベートで利用

Famiポートでチケット購入

ファミリーマートがオフィスビルの地下に出店したのは2004年。私が入社する前なのですが、以前はカフェのような売店があり食料品を主に扱っていたそうです。私が現在利用しているのは「ストッキングが破れてしまった!」といったときの急な日用品の購入や、お昼を社内で簡単に済ませたいとき。やはり食料品に加えて日用品や事務用品も扱っているコンビニエンスストアは便利だと感じます。

プライベートで利用

チケットをFamiポートで購入

仕事での利用

入社と同時にファミマTカード会員に

仕事面においても、例えば昼食の機会を逃してしまったという来客の方にサンドイッチを買ってお出ししたり、たまたまお茶を切らしてしまったときに調達したりといった形で利用させていただいています。仕事関係のチケット購入などで、Famiポートを利用する機会もありました。また、毎日の利用でポイントがたまるのでファミマTカードの会員にもなっています。社員証ホルダーに入れている人も見かけますね。

仕事での利用

利用ニーズの一番はやはり飲料と食品

ユーザーの声

駅や近くの店舗より身近な存在

プライベートと仕事、それぞれでファミリーマートが役に立っている印象です。節分の時期には、オフィスに恵方巻の販売案内のお知らせいただいたことがあり、「みんなで食べようか!」と盛り上がったこともありました。出勤で使用している駅の中やオフィスの近くにもコンビニエンスストアはありますが、やはりオフィスの中にある店舗は、社員のためにあり、より身近な存在として感じられます。

ユーザーの声

エスプレッソマシーンを使ったテイクアウトコーヒーも人気

ページトップへ