素顔のHERO!

“お客さま一人ひとりに”編

挑戦の幅を広げて、
もっと仕事を楽しみたい。


有馬二丁目店

神奈川県川崎市

2022年6月

お客さまからの「ありがとう」や「美味しかった」がやりがいに。

 普段から元気なあいさつを心がけ、お天気の話題やちょっとした会話等、よく声かけをしています。つい先日は、ファミチキバンズを購入された若い男性のお客さまに「追いタルタルをすると美味しいですよ」とお勧めしたところ、イートインで食べ終えてから「さっきはありがとうございました。美味しかったです!」と退店前にわざわざ声をかけてくださったんです。やはり、直接お客さまから反応をいただけると嬉しいです。

チャンスを与えてくれるお店で、これからも挑戦を続けたい。

 有馬二丁目店で勤務を始めてから、店長の勧めでSST資格※の取得を目指すように。「自分にできることをもっと増やしたい」という想いもあって奮起し、チャレンジを始めてから約1年半で『ファミマ トレーナー』を取得。後輩スタッフの育成に携わるようになりました。トレーニングの際に気をつけているのは、「こうしたらもっとよくなるよ」と前向きな言葉で伝えることと、よかったところは褒めること。「林田さんみたいになりたい!」と言われる先輩を目指して、これからも挑戦を続けます。

※ファミリーマートには、簡単な仕事から徐々にプロフェッショナルな仕事へと段階的に学べる「ストアスタッフトータルシステム(SST)」という資格制度があります。詳しくはこちらへ。

HERO’S STYLE

新商品は試食してからお勧め!

林田さんは、お客さまにお勧めの声かけをするために、まずは新商品を食べてみると言います。

「お客さまに『これ美味しいの?』と聞かれたら自信を持って『美味しいですよ』とお勧めしたいので。おかげさまで、ファミマで働き始めてから体重が…(笑)」

photo

※掲載内容はすべて取材時点の情報です。

ページトップへ