事業等のリスク

当社グループの事業等において、投資者の判断に重要な影響を及ぼす可能性のある事項には、主として以下のようなものがあります。
なお、本項においては、将来に関する事項が含まれておりますが、当該事項は当連結会計年度末現在において判断したものであります。

 

当社では、全社的なリスク管理体制を整備し、当社が直面する可能性のあるリスクを発生頻度、影響の強弱等により評価・分類したうえで、それぞれのリスクの影響等を最小化するために、リスクに対応した活動を継続的に実施しています。また、当社グループ会社においても、この活動を推進しています。

(1)経済情勢等

当社グループは、主としてコンビニエンスストア事業を展開しております。事業展開している国内・海外におけ る景気や消費動向等の経済情勢の変化及び同業・異業態の小売業他社との競争状態の変化等により、当社グループ の事業の遂行や業績及び財務状況等に影響を及ぼす可能性があります。

(2)自然災害等

事業展開している国内・海外において、予期せぬ火災やテロ、戦争等に加え、疫病や地震、異常気象等の天災に より、店舗の損壊、店舗への商品供給の停止及びその他店舗の営業継続に支障をきたす事態が発生した場合、当社 グループの事業の遂行や業績及び財務状況等に影響を及ぼす可能性があります。

(3)フランチャイズ方式

当社グループは、主たる事業の1つであるコンビニエンスストア事業において、フランチャイズ方式を採用し、 加盟者に対し、当社が開発・保有する「ファミリーマート・システム」を提供しております。万一、これらを侵害 する行為や、加盟者、取引先による法令違反、不祥事等により、各種取引の停止やチェーンの信用失墜等が発生し た場合、当社グループの事業の遂行や業績及び財務状況等に影響を及ぼす可能性があります。 
また、当社グループと加盟者との信頼関係が損なわれたことにより、多くの加盟者との間で加盟(フランチャイ ズ)契約が終了する事態が発生した場合、当社グループの事業の遂行や業績及び財務状況等に影響を及ぼす可能性 があります。

(4)食品の安全性

当社グループは、コンビニエンスストア事業において、消費者向けに主として食品の販売を行っております。万 一、食中毒や異物の混入、表示違反等の重大な商品事故等が発生した場合、当社グループの事業の遂行や業績及び 財務状況等に影響を及ぼす可能性があります。また、食品以外にも衣料や日用品等、消費者の生活にかかる商品も 提供しております。万一、これらの商品においてリコール等の重大な事故が発生した場合、当社グループの事業の 遂行や業績及び財務状況等に影響を及ぼす可能性があります。
当社グループといたしましては、品質管理基準を設定し、取引先とともに製造から販売まで一貫した品質管理体 制を構築すること等により、食品及び他の商品の安全・安心を図っております。

(5)法規制等の影響

当社グループは、事業展開している国内・海外において、会社法、金融商品取引法、税法、労働基準法(その他 労務管理に関わる法令等を含む)、食品関連諸法、独占禁止法・下請法、環境等に関する法令等の適用、行政の許 認可等を受けており、当社グループでは法令遵守を極めて重要な企業の責務と認識のうえ、コンプライアンス体制 を強化して法令遵守の徹底を図っております。しかしながら、こうした対策を行ったとしても、役員及び従業員に よる個人的な不正行為等を含めコンプライアンスに関するリスクもしくは社会的に信用が棄損されるリスクを回避 できない可能性があります。 
将来において、これらの法規制や店舗の営業等に関する許認可等の予期せぬ変更、当局との見解の相違等によ り、これらに対応する費用の増加や店舗の営業に制約等が生じた場合、当社グループの事業の遂行や業績及び財務 状況等に影響を及ぼす可能性があります。 
また、現在のところ、当社グループの業績に重大な影響を及ぼす訴訟等は提起されておりませんが、業績への影 響や社会的影響の大きな訴訟等が発生し、当社グループ及び事業に不利な判断がなされた場合、当社グループの事 業の遂行や業績及び財務状況等に影響を及ぼす可能性があります。

(6)個人情報の取扱い

当社グループは、事業の過程において、お客様等の個人情報を収集、保有しております。万一、個人情報の漏え い事故等が発生した場合、当社グループの事業の遂行や業績及び財務状況等に影響を及ぼす可能性があります。 当社グループといたしましては、個人情報への不正なアクセス、個人情報の漏えい等を防止するため、一般に信 頼性が高いと認められている組織的、人的、物理的、技術的安全管理措置を講じ、個人情報を取扱う従業者に対 し、必要かつ適切な監督を行っております。

(7)情報システム

当社グループは、当社グループ、取引先及び店舗の間に情報システムを構築しております。この情報システムの 障害やシステムを悪用した不正等により、業務の遂行等に支障をきたす事態が発生した場合、当社グループの事業 の遂行や業績及び財務状況等に影響を及ぼす可能性があります。 当社グループといたしましては、情報システムに関する安全対策を構築しております。

(8)人材

当社グループは、事業展開している国内・海外において、お客様等の様々なステークホルダーとコミュニケーシ ョンをとる等の、事業を遂行する人材が不可欠となっております。万一、各事業における人材獲得競争の激化等に より、相応しい人材の獲得が困難となった場合、当社グループの事業の遂行や業績及び財務状況等に影響を及ぼす 可能性があります。

(9)債権管理

当社グループは、事業の過程において、賃貸人に敷金・保証金を差し入れております。万一賃貸人の財務状況の 悪化等により、これらの回収が困難となった場合、当社グループの事業の遂行や業績及び財務状況等に影響を及ぼ す可能性があります。

(10)減損

当社グループは、店舗にかかる有形固定資産およびのれん等多額の固定資産を保有しています。店舗の収益性低 下により各店舗の簿価が回収できず減損処理を行った場合、当社グループの事業の遂行や業績及び財務状況等に影 響を及ぼす可能性があります。


関連リンク

ページトップへ