ファミリーマートグローバルこども募金

グローバルCSR 使途限定募金 ファミリーマートグローバルこども募金のご報告

「ファミリーマートグローバルこども募金」は、2013年に締結したセーブ・ザ・チルドレン・ジャパン(以下、SCJ)との「グローバルパートナーシッププログラム契約」に基づく募金です。2014年度から毎年4月に実施しています。また、当社の社会貢献活動の一環として店頭募金の総額(国内エリアフランチャイズ各社の預かり分を除く)の一定率を、企業寄付(マッチングギフト)として、合わせて寄付しています。
国内ファミリーマートに設置している店頭募金箱へ寄付をいただいた金額、Famiポート募金額(※)、および株式会社ファミリーマートの企業寄付額をご報告いたします。
皆様からお預かりした募金は使途を限定してSCJに寄付させていただきました。皆様からの温かいご支援、ありがとうございました。

※ Famiポート募金は通年で実施しています。

「ファミリーマートグローバルこども募金」寄付金額

単位:円

  店頭募金額 (株)ファミリーマート
企業寄付
Famiポート募金 合計金額
2017年度 23,103,351 2,050,000 25,153,351
2016年度 9,689,215 860,000 433,000 10,982,215
2015年度 15,460,660 1,380,000 426,000 17,266,660
2014年度 18,978,411 1,720,923 325,000 21,024,334
合計 67,231,637 6,010,923 1,184,000 74,426,560
  • ※2017年度のFamiポート募金は2018年3月末に確定いたします。

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンと「グローバルパートナーシップ プログラム契約」を締結し、協働でこども支援活動を実施

ファミリーマートは1993年から店頭での募金協力店として公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンの募金箱を店頭に置く支援を行ってきました。2006年にはファミリーマートの店頭募金として「ファミリーマート夢の掛け橋募金」が始まり、引き続き、店頭募金「ファミリーマート夢の掛け橋募金」の寄付先として支援を続けています。
2013年、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンと「グローバルパートナーシッププログラム契約」を締結し、ファミリーマートが展開している国・地域で、協働してこども支援の活動を実施しています。

Save the Children JAPANのロゴ

関連情報

ページトップへ